管釣りってなんだ!?秘密結社KTC!! 管釣り=”管理釣り場での釣りの魅力を伝える、伝えたい、そんなブログです。
トラウト料理あれこれ

大型白身ニジマスを刺身で食べよう!!すそのフィッシングパークのニジマスは白身でも美味しいよ というお話

大型白身ニジマスを刺身で食べよう!!すそのフィッシングパークのニジマスは白身でも美味しいよ というお話

 

 

みなさんこんにちは、ユッケです。

 

 

さて、毎度突然ですが、

 

「ニジマス食べてマス(鱒)か?」

 

この問いをするのももう何度めでしょうか。

 

 

このブログを読んでいる皆さまは、おそらく管釣り好きのニジマス好きの方が多いとおもいます。

 

 

なので、

せっかくなら管釣りで釣れるニジマスを美味しく食べなきゃソン(鱒)!!!

 

…と、序盤からダジャレ×2が飛び出しましたが、

 

…早速始めていきましょう。

今回の食材は「すそのフィッシングパーク」産のニジマスちゃん

 

さて、

今回の食材(ニジマス)はこちら!

 

 

 

すそのフィッシングパーク産のニジマスちゃん。

 

釣りの様子はこちらの記事をどうぞ!

すそのフィッシングパーククリアポンド攻略 スローフォールで赤身トラウトを狙え!! 2019年9月釣行紀すそのフィッシングパーククリアポンド攻略 スローフォールで赤身トラウトを狙え!! 2019年9月釣行紀 皆さんこんにちは、ユッ...
マイクロスプーンってなんだ!?すそのフィッシングパーククリアポンドを表層パターンで攻略せよ!!2019年9月釣行紀マイクロスプーンってなんだ!?すそのフィッシングパーククリアポンドを表層パターンで攻略せよ!!2019年9月釣行紀 3行でスッとわ...
ボトムステイってなんだ!?すそのマッディポンドで赤身トラウトを狙え&ミックスポンドはクランクローテで楽しもう!!ボトムステイってなんだ!?すそのマッディポンドで赤身トラウトを狙え&ミックスポンドはクランクローテで楽しもう!! 前回まで...

 

どちらもサイズは40cm超えの大型トラウトですが・・・・・・

 

 

…身はご覧の通り白身です。

 

今回はこの大型白身ニジマスをお刺身にして食べたいと思います。

 

 

淡水魚を生で食べて平気なの?と思った方はこちらの記事をご参照ください。

ニジマスの刺身ってなんだ!?管理釣り場で釣ったニジマスをお刺身で食べてみよう!!ニジマスの刺身ってなんだ!?管理釣り場で釣ったニジマスをお刺身で食べてみよう!! ニジマスって生で食べれるの? ニジマスって...

 

 

ニジマスのお刺身といえば、赤身のイメージが強いと思いますが・・・・・・

 

参考画像:

ヤシオマスってなんだ!?刺身で食べる絶品ブランドトラウト!!!熟成の日数によって刺身の味は変わるのか!?実食レポート!!ヤシオマスってなんだ!?刺身で食べる絶品トラウト!!!熟成の日数によって味は変わるのか、実食レポート!! ヤシオマス。 ...

 

 

 

果たして白身ニジマスのお刺身のお味やいかに!!

 

…ということで捌いていきます!!!

 

 

まずは三枚おろし&熟成

 

釣り場の裁き場で、

 

内臓、頭、鱗を落として

 

即締め〜神経締めまで終えているので、

 

神経締めってなんだ!?というかたはコチラの記事もどうぞ。

神経締めってなんだ!?ワイヤーを使った即締めでお魚をもっと美味しく食べよう!!神経締めってなんだ!?ワイヤーを使った即締めでお魚をもっと美味しく食べよう!! 「神経締め」 なんだか物...

 

 

この状態からスタートです。

 

まずは三枚おろし

 

背中側に包丁でラインを入れて…

ニジマスの三枚おろし

 

 

お腹側も骨まで切る…、

ニジマスの三枚おろし

 

 

ニジマスの三枚おろしあとはサッとやって…

 

 

ニジマスの三枚おろしどーん。

 

 

腹骨をすいて・・・・・・

ニジマスのお刺身

 

 

ニジマスの腹骨脂がすごい…!

腹骨が付いている腹膜にもすごい量の脂がのっています!

 

ついでに、
お腹周りの大トロ部分は先に切り分けておきます。

ニジマスの大トロ大トロ…

 

中骨をピンセット(毛抜き)で丁寧に抜いて…

ニジマスの中骨

 

 

皮をひいたら・・・・・・

ニジマスの皮引き

ニジマスのお刺身

…皮目にも凄い脂!!!

 

さて、これを

キッチンペーパーで包んで・・・・・・

ニジマスのお刺身

 

ジップロックに入れて、空気を抜いて冷蔵庫へin!!!

ニジマスの熟成わからなくならないように名前を書いておきましょう。

 

これももはや恒例ですが、ニジマスちゃんをより美味しく頂くために

 

 

ここから3日ほど冷蔵庫で熟成させていきます。

 

熟成ってなんだ!?というかたはこちらの記事もどうぞ。

ヤシオマスってなんだ!?刺身で食べる絶品ブランドトラウト!!!熟成の日数によって刺身の味は変わるのか!?実食レポート!!ヤシオマスってなんだ!?刺身で食べる絶品トラウト!!!熟成の日数によって味は変わるのか、実食レポート!! ヤシオマス。 ...

 

 

熟成ニジマスをお刺身にしていく!

 

…そして3日後の姿がこちら

ニジマスのお刺身

…しっとりした身がいい感じです。

 

なんだか、白かった身色が少し赤身寄りになったような気がしますね。

 

「半赤身」、といった趣です。

 

 

さて、これを刺身包丁を使って切り分けていきます。

ニジマスのお刺身

 

中骨を完全に除去しているので大きな刺身ができますね。

 

中骨除去はめんどくさい作業ですが、

より美味しく頂くために皆様にも是非オススメします。

 

大トロ部分は薄く切って端に添えて・・・・、

 

 

切り分けた身をお皿に盛ったら・・・・・・

ニジマスのお刺身切り分けたらより赤身っぽくなりました。

 

…完成!!!

 

「大型白身ニジマスのお刺身」です!!!

 

 

 

大型白身ニジマスのお刺身実食!!

ということで、

早速食「大型白身ニジマスの刺身」を実食していきたいと思いマス!!!

 

醤油とポン酢を準備して・・・・・・

 

 

 

まずはわさび醤油で・・・・・・

ニジマスのお刺身

 

ニジマスのお刺身

 

…いただきマーーース!!!!

・・・・・・っ!!!

これは…、

…シンプルにめちゃめちゃ美味-----い!!!!!

 

 

…まず、サカナ臭さ・クセというものは一切なし。

 

 

お刺身は温かいものと一緒に食べる

魚の臭みが立ちこめてくることもありますが、

 

 

この刺身は
ホカホカご飯と食べても一切臭みがありません。

 

 

味は歯ごたえがあり、スッキリした触感

 

それでいて噛むほどに口に広がる旨味があります。

 

旨味を感じるということは

アミノ酸=熟成がしっかりされているということなので、

 

3日間の熟成がうまく成功したようですね!

 

 

…さらに、旨味と同時に強い甘みも感じます。

 

甘みを感じるということは=脂がのっている、ということ。

 

醤油をつけた後の醤油皿に脂浮レベルの脂乗りです。

 

いや、これはマジで美味い。

 

 

あえて似ている魚をあげるならば

食感はヒラメ味はマダイ、といった感じですが、

 

スーパーで買うようなヒラメやタイとは比べものにならないほどの美味しさ。

 

回らない寿司屋でしか食べることのできないような完成された食材としての美味しさがあります。

 

お次は、大トロ部分。

 

…これも旨ーーーーぃ!!!

 

食感のコリコリ感は残しながら、

他部位よりも一層強い甘みが口の中に広がり、まさに絶品です。

 

 

ポン酢でもいただきマース。

ニジマスのお刺身

…当然うまーーーーい!!!

 

 

ポン酢で食べるとカワハギやフグを食べているような気分になります。

 

あえて言うなら、

ポン酢で食べる場合もう少し薄く切った方がより良さが引き立つかな、といった感じです。

 

 

「赤身は釣れなかった」と伝えたときにショックを受けていた奥さんにも

 

「えー、美味しいねー。」

…と大変好評でした。

あっという間に完食!!!

…ご馳走様でした。

 

あまりに美味しかったので、

次の日もオカワリお刺身!!

ニジマスのお刺身

 

残りの半身は次女の離乳食になりました。

ニジマスの離乳食

 

 

すそのフィッシングパーク釣行編では赤身が釣れず残念、という結果でしたが

ボトムステイってなんだ!?すそのマッディポンドで赤身トラウトを狙え&ミックスポンドはクランクローテで楽しもう!!ボトムステイってなんだ!?すそのマッディポンドで赤身トラウトを狙え&ミックスポンドはクランクローテで楽しもう!! 前回まで...

 

 

白身も十分、いや二十分に美味しいという大満足な結果でした。

 

 

皆さまも「赤身じゃ無いからいいや…」、と諦めずに

白身ニジマスのお刺身にも挑戦してみてはいかがでしょうか!?

 

 

…ということで、すそのフィッシングパークの大型白身ニジマス調理編はこれにて終了、です!!!

 

さぁ皆さまも大型白身ニジマスを使ってLet’sお刺身!!

 

おまけ

実はこの記事は当ブログがスタートしてから通算して、

100個目の記事になります。

 

ブログを始めてからの一つの目標であった

「一年以内に100記事!」なんとか達成することができました。

 

これもひとえに当ブログを読んでくださる皆様のおかげです。

 

これからもコツコツと頑張って更新してまいりますので、

今後とも「管釣りってなんだ!?秘密結社KTC!!」をどうぞよろしくお願い致します!!

 

100回頑張って書いた過去記事はこちらから!!

記事一覧...

 

ちなみに、1記事目はコレ。

このブログについて管釣りってなんだ!? イントロダクション 釣り。 今も昔も 長く楽しめる趣味として人気がありますね。 しかしな...

 

 

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

日本一の釣りブログは↑のバナーから!クリックで応援お願いいたします!

 

KTCからのお知らせ:

管釣りTwitterはじめました。

ブログに書くほどのことじゃないけど

気になった管釣り関連のことをつぶやいてます。

どうぞご気軽にフォローしてください。

ABOUT ME
ユッケ
ユッケ
管釣り=管理釣り場での釣りの楽しさを伝える、伝えたい。そんな感じのブログを運営しています。管釣りってなんだ!?秘密結社KTC !!(リンク:https: //whatkanturi.com ) 「貧乏釣り部員5時レンジャー」様((link:https: //gojirenjyaturibu.com/ )gojirenjyaturibu.com )の貧乏釣り部のメンバーとしても活動しています。

POSTED COMMENT

  1. ポテポテ より:

    ユッケ様

    100記事達成おめでとうございます!
    やみくもに記事を増やさなくてもPVが取れるというのが理想だと思います。
    これからも一緒に頑張りましょう!
    ・・・クソ記事量産おじさんのポテポテより。

    • ユッケ ユッケ より:

      ポテポテさんとのライバル関係もここまで続けてこれた大きな要因だと思います!
      いつもありがとうございます。

      質×量をもっと増やせるよう日々精進!ですね。
      お互い頑張りましょう・・・!!!!

  2. スズミ800 より:

    ユッケ様

    こんばんは、こちらの記事をきっかけに朝霞ガーデンのニジマスをお刺身で食べるようになりました。一番美味しい食べ方かもしれないですね。
    100記事達成おめでとうございます!
    グリーンさんのブログでこちらのブログを知り、ポテポテさん、うーちゃんさんのブログとともに初回から読ませていただいております。楽しみにしてますのでこれからも頑張って下さい。
    あ、本日408のオープンに行って赤身ゲットしてきました!

    • ユッケ ユッケ より:

      コメントありがとうございます!!
      トラウト料理普及活動がこんな形で報われているなんて嬉しい限りです!!
      408の赤身・・・・・、最高ですね。
      応援を励みにこれからも頑張ります!!

  3. りくパパ より:

    ユッケ様

    100記事投稿達成おめでとうございます!
    私の日記に比べて、当然ながら、ためになる内容の素晴らしいブログだと思います。
    (比べてごめんなさい)
    今後も楽しい記事宜しくお願いします!

    • ユッケ ユッケ より:

      ありがとうございます!!

      りくパパさんのブログに写真の質も料理の質も余裕で負けていると思います笑

      これからもなんだ!?イズムで一生懸命がんばります!!

  4. うーちゃん より:

    ユッケさん、こんばんは。

    100記事投稿おめでとうございます。次の目標は300ですかね?楽しみにしてます。

    白身、美味そうですね(笑)。ついつい赤身ばかりに目がいってましたが、次回は白身の刺身にチャレンジしてみようと思います。

    スズミ800さん、こんばんは。

    私の備忘録的なブログをご覧いただきありがとうございます。最近、釣りに行けていないので雑ネタが多いです。そろそろ釣りに行く時間が取れそうなので、釣りネタをアップしていきます。よろしくお願いします。

    • ユッケ ユッケ より:

      ありがとうございます!!

      次の目標は・・・・、今色々と模索中です!!

      これからも
      貧乏釣り部門下生として共に頑張りましょう!!
      しばらくお会いしていないのでそろそろ一緒に釣りもしたいですね笑

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください