ブログオリカラルアー

マジョーラユッケ×ロブルアー コラボオリカラマニフェス2022で発売!

マジョーラユッケ×ロブルアー コラボオリカラマニフェス2022で発売!

みなさんこんにちはユッケです。

 

 

…はてさて今日も今日とて…、

2022年12月11日(日)

『マニフェス2022』inしらこばと水上公園

マニフェス2022ってなんだ!?
『管釣りってなんだ!?ブース』の追加情報をお届けぇぇぇーー…!!!

 

 

今までの『マニフェス2022』参加情報はこちらから…!!

マニフェス2022ってなんだ!?
マニフェス2022ってなんだ!?『管釣りってなんだ!?』のブース出展が決定!マニフェス2022ってなんだ!?『管釣りってなんだ!?』のブース出展が決定! ...

 

ザンムポゴ管釣りってなんだオリカラ
ムカイ『ザンム』&『ポゴ』でオリカラ『マジョーラユッケ』発売決定!ムカイ『ザンム』&『ポゴ』でオリカラ『マジョーラユッケ』発売決定! 2...

 

ロブルアー×キンギョユッケ
ロブルアープラグ×キンギョユッケカラー『マニフェス2022』で発売!ロブルアープラグ×キンギョユッケカラー『マニフェス2022』で発売! 2022年12月...

 

…いよいよ今週末が本番…!!!な『マニフェス2022』情報…、

 

 

本日は「新作オリカラ情報」の第二弾の続編…!!!

 

…ということで、今回は

ロブルアー×管釣りってなんだ!?

ROBルアー
オリカラプラグ情報の続き…!!!

前回の表層特化の『キンギョユッケ』カラーの3ラインナップに引き続き、

ロブルアー×キンギョユッケ
ロブルアープラグ×キンギョユッケカラー『マニフェス2022』で発売!ロブルアープラグ×キンギョユッケカラー『マニフェス2022』で発売! 2022年12月...

 

 

今回はボトムにめっぽう強いオリカラ
『マジョーラユッケ』カラー

の3ラインナップをお届け…!!!

 

 

…ということで、

…早速いってみよーーー!!

『ロブルアー』×『マジョーラユッケ』カラーってなんだ!?

…さて、まず最初は『マジョーラユッケカラー』とはどういうカラーなのかというお話をひとつ…。

 

『マジョーラユッケカラー』も『キンギョユッケカラー』と同様、

以前にヴァルケインさんのクーガシリーズで発売したこともあるオリカラです。
マジョーラユッケってなんだ
シャインライドってなんだ !? 『マジョーラユッケ』カラーでミミズ感を演出!?シャインライドってなんだ !? 『マジョーラユッケ』カラーでミミズ感を演出!? 前回、前々回、前々々回とお伝え...

 

…そして、

先日お伝えした通り、今回『ムカイ』さんとのコラボで、ZANMU(ザンム)35MR(F)とPOGOでも発売予定のカラーでもあります。
ザンムポゴ管釣りってなんだオリカラ
ムカイ『ザンム』&『ポゴ』でオリカラ『マジョーラユッケ』発売決定!ムカイ『ザンム』&『ポゴ』でオリカラ『マジョーラユッケ』発売決定! 2...

 

表層特化の『キンギョユッケ』カラーに対して、

こちらはボトム攻めをメインにしたオリカラです。

 

…『マジョーラユッケ』カラーのコンセプトは…、

『究極の生物感の演出。』

 

「濃いめの色」×「マジョーラ(見る角度によって色合いが変わる特殊塗料)」

マジョーラのイメージ。

…の絶妙なマッチングにより、

日の当たり具合や角度によって色合いが微妙に変化する、というのが最大のポイントで…。

 

 

…これがルアーアクションと相まってボトム付近でうねうね動く…。

…そりゃもう、生物感(ミミズっぽさ)満載…なんですよねぇ…。
ミミズのイメージ©OLYMPUS DIGITAL CAMERA

※通称「ミミズユッケ」カラーなんて呼ばれたりもしています…。

このミミズのような動き・色合いはトラウトも大好物なようで…。

…そんな『マジョーラユッケ』カラー×『ROBルアー』のコラボで…、

『マジョーラユッケカラー』:

※写真のブランキーFは65ではなく48です。

・『ブランキーF65』

・『ブランキーSS48』

・『ママバービーSS』

…の3ラインナップを今回発売します…!!!

 

…ってなわけで、

…一つ一つ、その特徴や使い所などなどをじっくりたっぷり紹介していきます…!!!

マジョーラユッケカラー①『ブランキーF65』

…さて、

ロブルアー×『マジョーラユッケ』のラインナップ①


まずは、ブランキーF65から。

キンギョユッケカラーでも作成した
『ブランキーF(フローティング)』

キンギョユッケの方は、48(mm)でしたが、

マジョーラユッケの方は65(mm)の大きい方です。

大きさ比較画像イメージ。

上が65mm 下が48mm

写真のサンプルの『マジョーラユッケ』は48mmですが、
実際の商品は65mmのサイズになっています。

 

 

…はて、なぜ65mmの大きい方をチョイスしたかといえば、

「より大きいボディでアピールをしてくれるから。」

…というわかりやすい理由でございます。

 

 

ボディも動きも48mmに比べて大きいので、
巻き抵抗も感じやすく、使いやすいのもポイントです。

 

 

使い方はキンギョユッケのブランキーF48の時と同様の

『デジ巻き』が非常にオススメです。

 

リールハンドルを素早くグリッと半回転(もしくは1/3回転)

→ピタッと止める(0.5秒くらい)

をひたすら繰り返す。

 

グリッっと潜らせて…、

ピタっと止めたタイミングで…、

 

プカーっとブランキーが漂うタイミングがバイトの最大のチャンス。

 

リールを巻いた時
ブリブリとウォブリングしながら泳ぐ動きと、

 

リールを止めた時
フラフラと漂いながらゆっくり浮かぶ動き、

このどちらもが、角度や光の当たり具合によって微妙に色が変化する『マジョーラユッケ』のカラーとベストマッチ…!!!

 

今回。「ロブルアーさんでオリカラプラグを作る」

…と考えた時、まず一番に考えたのがこの『ブランキーF65』×『マジョーラユッケ』の組み合わせでした。

 

 

「普段ミノー はあまり使わないなぁ…。」

「ミノーはあまり得意じゃないんだよねぇ…。」

…という人にこそ使って欲しい逸品がこの『ブランキーF65』マジョーラユッケカラー。

 

 

ブランキーF65×マジョーラユッケカラー×デジ巻き

で是非エリアミノーの楽しさを体感してみて頂きたい…!!!

マジョーラユッケカラー②『ブランキーSS48』

…さて、続いて、

ロブルアー×『マジョーラユッケ』ラインナップの第二弾は、

『ブランキーSS(スローシンキング)48』

見た目は先ほどと同じですが、こちらは48mm(小さい方で)、SS(スローシンキング)=沈む方です。

 

 

 

続いては、48mm(小さい方のブランキーです。

 

キンギョユッケカラーではF(フローティング)でしたが、

こちらの48mmはSS(スローシンキング)

=リールを巻かないで置いておくとゆっくり沈んでいくタイプ。

 

 

F(フローティング)と比較して、

浮力がない分、ゆーっくりとユラユラと動かすことが可能となっています。

 

Fと同じように『デジ巻き』で使う事もできますが…、

 

 

個人的におすすめの『ブランキーSS48』の使い方は、なんといっても…、

『ゆっくりタダ巻きでボトムノック』

です。

キャストしたら…、

 

ルアーがボトムに着くまでしばらく待ちます。
(スローシンキングなのでわりと気長に待ちましょう)

 

ラインがフッと弛んだら(=ルアーがボトムについたら)

①ルアーがしっかり泳ぐか。(キャストや沈めてる時にフックやラインが引っかかったりしていないか確認)

②一度ルアーの俊敏な動きを見せて魚の注目を集める。

…の意味を込めて、

 

一度グリッと早めにリールハンドルを一回転させます。

 

ここで、ロッドに

「ブルブル、…ゴゴンッ」
(ルアーが動く感触+ボトムを小突く(ボトムノック)の感覚)

…という感じが伝わってくれば、準備OK!

 

…そこからゆーっくりリールを巻き始めます。

 

 

「ブル…、ブル…」

という緩めにルアーが泳いでいる感覚

 

 

時折り、ブランキーのリップがボトムをノック(=ぶつかる)

「コン…、コン…」

…という感覚が断続的に手元に伝わってくれば動きとして大正解。

 

 

もしアタリが無いときは、時折り、リールを半回転早めにグリッとすることで、イレギュラーアクションを入れるのもオススメです。

 

 

『マジョーラユッケ』カラーはそもそもボトム用ルアーの為に考えたカラー(=ミミズの生物感をイメージ)なので…、

通称ミミズユッケカラー。

 

いうまでもなく、

この『ブランキーSS』の『ボトムユラユラノック』アクションともジャストマッチ。

 

 

…特にオススメなのが、

沖は水深があって、

手前(釣り座側)に来るほど浅くなっている

=ボトムの形状が「かけあがり」になっている釣り場

※キングフィッシャー5号池や黒保根渓流フィッシングさんなんて、ピッタリ。

での使用です。

 

ボトムノックをしながらユラユラと泳いできたブランキーSSが

「かけあがり」に差し掛かると、

 

かけあがりに一度「ゴツン」とぶつかります。

 

 

この動きが絶妙なアピールになって、

今までゆっくりとルアーの後ろをついてきていたお魚ちゃん、

もしくは、

「かけあがり」付近に居着いていたお魚ちゃんが、

 

 

たまらず瞬間的にバイト…!!!!

…というパターンが鉄板です。

 

…ブランキーFと比べると、スローな展開、冬場の魚がボトムにベッタリのタイミングなどで是非試していただきたい逸品です…!!!

マジョーラユッケカラー③『ママバービーSS』

…そしてラスト、

ロブルアー×『マジョーラユッケ』のラインナップ3つ目は、

『ママバービーSS(スローシンキング)』

…です!!!

 

こちらもブランキーと同様、

キンギョユッケのラインナップにあった『ママバービーF』の

SS=スローシンキングVer。

 

SS(スローシンキング)なので、前述のブランキーSSと同様、

リールを巻かずに放っておくと、

ゆっくりと沈んでいくタイプです。

 

 

 

…はてさて、

クランクにおけるSSのメリット

…それはズバリ。

「F(フローティング)よりもゆっくり引ける」

…ということでしたね。

 

…これは前回『浮力と負荷の均衡割れ』というお話をしましたが…。

「なんのこっちゃ?」という人はこちらの記事どうぞ…!!!

ロブルアー×キンギョユッケ
ロブルアープラグ×キンギョユッケカラー『マニフェス2022』で発売!ロブルアープラグ×キンギョユッケカラー『マニフェス2022』で発売! 2022年12月...

「クランクに追ってくる…。」

「…けど追ってくるだけで喰わない。」

…というタイミングで是非使って欲しいのが、この『ママバービーSS』です。

 

 

ママバービーSSのすごいところは何と言っても、

「ゆっくり巻いてもしっかり泳ぐ」

…という点。

 

クランクは通常、ゆっくり巻けばゆっくり巻くほど、アクション・動きが緩やかになり、

そして、それに応じてアピールも落ちていく…と。

 

 

 

…しかし、ママバービーSSはめっちゃゆっくり引いてきても、

クネクネクネといい感じにお尻を振って泳ぎ続けてくれる…。

…なので、

スピードは落としたいけど、
水押し(アピール力)は落としたくない。

…という、ありがちかつ、非常にもどかしい況にバッチリハマる。

 

 

 

…更に、SS(スローシンキング)なのでもちろん沈めても使えるので、

狙いたいレンジをピンポイントで攻めることも可能…と。

 

まさに痒いところに手が届く、オールマイティなクランク、

それが『ママバービーSS』というクランクなのです。

 

もちろん、

クネクネと動くママバービーSSの動きにも『マジョーラユッケ』カラーは相性バッチリ。

 

今回のオリカラのラインナップの中で、

「何か一つだけを使って一日釣りをしろ」

と言われたら…、(普通はこんなこと言われませんが…。)

 

迷わずこの『ママバービーSS』マジョーラユッケカラーを選びます。

 

そんなオールマイティな『ママバービーSS』。

「クランク一つで長く釣り続けたい」
「Fだけじゃなく、SSのクランクに挑戦してみたい」

という方に、超超おすすめ逸品でございます。

おまけ:『めっちゃ釣れるステッカー』&『アクリルキーホルダー』を『マニフェス2022』でゲットしよう!

…最期は前回同様、

マニフェス2022「管釣りってなんだ!」ブースのお知らせです!

2022年12月11日(日)『マニフェス2022』

※マニフェスの入場は事前チケット制ですので、まだチケットを持っていない人は↑の画像のリンクから今すぐチケットをゲット…!!!

当日、『管釣りってなんだ!?ブース』では、上記のオリカラルアー販売に加えて…、

 

 

 

『管釣りってなんだ!?』ブースでお買い物をしてくださった方全員に、

こちらの『めっちゃ釣れる』ステッカーをプレゼントいたします…!!!!

 

 

 

…そして、さらにさらに、

『管釣りってなんだ!?』ブースで

¥4,000(税込み)以上のお買い物

をしてくださった方にもれなく、

こちらの『管釣りってなんだ!?特製アクリルキーホルダー』をプレゼントぉぉぉぉぉ…!!!!

※ステッカーもキーホルダーも無くなり次第終了となりますのでご了承くださいませ。

 

 

…ちなみに、こちらのアクリルキーホルダー(略してアクキー)は、

あの超高機能バッカンカスタムトレーでお馴染み、

コバヤシ企画さんにお願いして、特別に(?)作成して頂いた、高級アクリル製…。

ヴァルケインバッカンカスタムトレー
ヴァルケインバッカン&カスタムトレイってなんだ!?改造不要の実践向けトレー!?ヴァルケインバッカン&カスタムトレイってなんだ!?改造不要の実践向けトレイ!? …毎度突然です...

 

 

謎に高級な質感のアクリルと、

こんな感じでつけると素敵です。

ふざけたねずみのデザインが絶妙にマッチした逸品に仕上がっておりますので、

 

是非是非、マニフェス2022当日は、

『管釣りってなんだ!?』ブースに遊びに来てくださいませ…!!

 

 

…ちなみに、ブースへはこちらのノボリを目印にお越しくださいませ…。

…ということで今回は、

マニフェス2022で発売予定の新作ブログオリカラルアー…!!!

 

 

ロブルアーさんとのコラボでお届けする

ROBルアー

 

『マジョーラユッケカラー』プラグ3ラインナップの情報をお届けしました…!!!

さぁ皆様もROBルアー×マジョーラユッケカラーを使ってLet’s管釣り…!!!

 

「管釣りってなんだ!?」のYouTubeチャンネルが開設…!!

 

↑のボタンをクリックで「チャンネル登録」の応援をお願いいたします…。何卒、どうか…一つ…、ご慈悲を…!!!

 

 

管釣りルアーメーカー×「管釣りってなんだ!?」

…奇跡のコラボによって生まれた、ブログオリカラスプーン

エイエン「強★ユッケ(つよユッケ)」カラー 8tin(エイティン)「強★ユッケ(つよユッケ)」カラー

BASE「管釣りってなんだ!?オリカラSHOP」

…で大好評発売中…!…何卒よろしくお願いいたしまっす…!!!
ブログオリカラってなんだ!?ブログオリカラをより使いこなす為の記事まとめ!ブログオリカラってなんだ!?ブログオリカラをより使いこなす為の記事まとめ! …毎度突然...

「管釣りってなんだ!?」からのお知らせ

「管釣りTwitter」はじめました。

管釣りトーナメント中の実況などもつぶやいておりますのでよろしければ是非!!!

↑クリックでフォローよろしくお願いします!!!

 

・ながら聴き専用ゆるゆる雑談ラジオ「わかラジ」が…、

standFMわかラジ

ラジオ専用アプリ『stand.fm』でリニューアル…!!!←New!!!

ゆるーい話をひたすらするだけ!「ながら聴き専用ラジオ」

自宅待機の暇な時間、家事や掃除、散歩のお供に是非…!!

standFM

↑画像をクリック!&よろしければお気に入り登録お願いいたします!!

 

※当ブログは
管釣り=管理釣り場での釣りを紹介しているブログです。

暇つぶしになる記事がいっぱい、なので興味ある方は是非下の画像をクリック!!

管釣りってなんだ!?秘密結社KTC!!

 

・ツイッターと連動したオリジナルステッカー無料配布キャンペーンも実施中!!!

「管釣りってなんだ!?秘密結社KTC!!」初のオリジナルグッズ!ステッカー無料配布キャンペーン開始!!「紳士・淑女釣り師の証(?)」を手に入れろ!?「管釣りってなんだ!?秘密結社KTC!!」初のオリジナルグッズ!ステッカー無料配布キャンペーン開始!!「紳士・淑女釣り師の証(?)」を手...

 

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

日本一の釣りブログは↑のバナーから!クリックで応援お願いいたします!

ABOUT ME
ユッケ
管釣り=管理釣り場での釣りの楽しさを伝える、伝えたい。そんな感じのブログを運営しています。管釣りってなんだ!?秘密結社KTC !!(リンク:https: //whatkanturi.com ) 「貧乏釣り部員5時レンジャー」様((link:https: //gojirenjyaturibu.com/ )gojirenjyaturibu.com )の貧乏釣り部のメンバーとしても活動しています。



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

管釣りを始めてみたい人はまずコチラから!!
世界一簡単な釣りの始め方