管釣りってなんだ!?秘密結社KTC!! 管釣り=”管理釣り場での釣りの魅力を伝える、伝えたい、そんなブログです。
管釣り釣行記

としまえんフィッシングエリアにリベンジ!!2019年3月釣行 練馬サーモンをMIUとダートランで狙い撃て!!!

としまえんフィッシングエリアにリベンジ!!2019年3月釣行 練馬サーモンをMIUとダートランで狙い撃て!!!

行ってきました。

としまえんフィッシングエリア

としまえんフィッシングエリアの入り口

としまえんフィッシングエリアHP

…またか?

・・・・・と思う方はいるでしょう。

 

はい、またです。

 

なぜなら前回は練馬サーモンが釣れなかったからです。

 

前回の釣行記はこちらから!

練馬サーモンってなんだ!?としまえんフィッシングエリアのミシガンエリアで巨大魚を狙え!!練馬サーモンってなんだ!?としまえんフィッシングエリアのミシガンエリアで巨大魚を狙え!! https://whatkantur...

 

 

練馬サーモン攻略のカギは「重めのルアー」!?

 

前回の敗北から学んだこと、それは重めのルアーの重要性”です。

 

重い = キャスティングの飛距離が出る = 人があまり投げていないエリアを探れる = 釣れる

 

という飛距離こそ正義の方程式が正しいということは前回の408club釣行でも実証されています。

408club釣行記はこちら!

408club釣行記201902 ヤシオマス ロックトラウトを攻略せよ!!!

 

408clubでは4.4gのノアボスを使いこなしたお兄様の圧勝劇でした。

 

…ならば、重めのルアーを準備して今度こそ練馬サーモンをゲットだ!!!

 

・・・・・・ということで、キャスティング日本橋店でこいつらを買ってきました。

まずはこれ。

MIU3.5g×2

 

トラウト用のスプーンMIU3.5g

MIU 3.5g No.23 ブラウン青ラメ

MIU 3.5g No.7 オレカラマジョ です。

 

さらには408clubでも活躍した ボスピューパ(BOSSPUPA)5.6g

BOSSPUPAのルアー

 

特にMIUのこの2カラーに関しては
キャスティング日本橋店の名物店員、よく雑誌や釣りビジョンなどにも登場する「ピストン西村氏」のお墨付き。

ピストン西村氏 リンク

西村氏曰く…

「この2カラーがあれば間違いないです、先日も一投目で練馬サーモンをゲットしました」

・・・・・・とのこと。

 

ついでに練馬サーモンが釣れた時用に神経締めワイヤーも買いました。

袋に入った神経締めワイヤー

これで準備は完璧!!!

向かうのはもちろん”ミシガンエリア“!!!!

今回は13:00-からのスタート。

 

気合いを入れて6時間券を買ってみました。

 

スタッフの方に話をきくとなんと当日11:00頃放流が実施されたとのこと!!!

 

練馬サーモンゲットの期待はさらに高まります。

 

準備を終えたら向かうはもちろんミシガンエリア!!!

ミシガンエリアってなんだ!?というかたはこちらをどうぞ!!

練馬サーモンってなんだ!?としまえんフィッシングエリアのミシガンエリアで巨大魚を狙え!!

 

釣れればほぼ練馬サーモン、というミシガンエリアでは日毎にルアー・フライのエリアが入れ替わります。

 

当日は向かって右側がルアーエリアになっていました。

ミシガンエリアエリアの最奥部です。

到着したミシガンエリアには釣り人が数人。

 

午前中雨だったせいか、人は少なめです。

 

最奥エリアの一画に入ることができたので、早速釣り開始です。

ミシガンエリアの最深部

・・・・釣りを開始するやいなや、隣にいたカップルのお兄さんに練馬サーモンがヒット!!!

 

・・・・・・すげぇ!!!

 

しかもそれを悠然とリリース・・・・・!!!

 

・・・・・・かっけぇ!!!

 

聞くとお兄様方は、放流前後で各2匹ずつ練馬サーモンを釣っているとのこと。

 

…プロです。プロの練馬サーモンハンターです。

 

そういえば、
としまえんフィッシングエリアは他の管理釣り場に比べお客さん同士の交流が盛んな気が気します。

 

みんな気さくに話しかけてくれるので非常に楽しいです。

 

こういった釣り人同士の交流は釣り場の癒しの一つですよね。

その直後

私たちはもうあがりますので、どうぞ。

…なんと!エリアの最深部の一級ポイントを譲っていただけました。

最深部を最も狙いやすい絶好ポイント!!!

これはいよいよ練馬サーモンくるか・・・・・・?

 

早速MIU3.5g をキャスト・・・・・!!

・・・・・・ さすがに、一投目でアタリはありません。

しばらく投げていると、

 

 

・・・・・・コツン。

 

おっ!!

アタリらしきものがありました!!!

・・・・が乗らず。

 

近くにいらっしゃった常連さん曰く、

練馬サーモンはショートバイトが多いので、アタリがあったらとにかく合わせてみたほうが良いですよ

とのこと。

・・・・・・しかし、その後はアタリが出ず。

 

お次はボスピューパを投げてみます。

グリグリ・・・・・・

 

グリグリ・・・・・・。

 

しかし、反応は無し。

どうやら日中の表層には練馬サーモンはいないようです。

やっぱり最後はダートラン!!しかし…!!!

最深部の一級ポイントに居ながらしてボウズのままかれこれ2時間経過。

 

・・・・・・これはやばい。

 

さっきまでの強気な姿勢とは一変、どんどん釣れる気がしなくなってきました・・・・・・。

 

こんなときはアレを使います。

ジャーン!!

ティモンの爆釣ルアー「ダートラン」です。

ダートランってなんだ!?というかたはこちら!!

ダートランってなんだ!?ティモンの爆釣ダート系ルアーをご紹介!!おすすめカラーはエンドパンプキン!?

ダートランで奇跡の連続ヒット!?408clubはダート系ルアーで攻略せよ!? 

投げて、スモークオンザウォーターのリズムでしゃくる。

通称ディープパープル釣法で攻めます。

 

・・・・・・すると

ジジジィィィィィ!!!!

 

・・・・・・きたっ!!!!

 

今度はフッキングも決まり、マジでヒットです。

 

これは確実に大物の手応えです!!!(※ミシガンエリアは大物しかいません)

 

・・・・・・が、しかし何かがおかしい。

 

魚がなかなか寄ってきません。

 

よーくみてみると プールサイドから伸びたライン?らしきものに引っかかってしまっています…。

ミシガンエリアの障害物

リールを巻くも引っかかりはとれず・・・・・・。

 

なんとかとれないか、としばらく格闘していると・・・・・・

 

・・・・・・ブチっ!!!!

 

プールサイドに何度も擦られたラインはあえなくラインブレイク。

 

貴重な初ヒット練馬サーモンとともに歴戦の勇者「ダートランHW(ヘビーウェイト)」を失いました。

おまえのことは忘れないぜ…

・・・・・・これはショック!!!

 

しかし、私はあきらめずもう一度ダートランエンドパンプキンカラーをキャストします!!

 

すると・・・・・・!!

ジジジィィィィィ!!!

…またきた!!!

 

よし!!!今度こそ絶対にランディングしてみせ・・・・!!!!

 

刹那、フッ、と軽くなる感覚と共に空中に飛び出す、ダートラン。

 

バラし。

痛恨のバラシです。

 

あぁ・・・・・・!!!!

 

その後は数回のショートバイトはあるもののフッキングまでは持ち込めず。

小マスで坊主回避を試みるも…

ミシガンエリアで4時間のうちで 2ヒット、2バラし。

静寂のミシガンエリア…

大物釣りは数少ないチャンスをいかにものにできるかが勝負の世界

 

先日の408club釣行から、バラし続きの私は完全に自信を失ってしまいました。

 

時刻は17:00。

 

そろそろ隣接のとしまえんで遊んでいる家族が迎えにくる時間です。

 

・・・・・・悔しいですが、ミシガンエリアを後にします。

 

前回よろしくアマゾンエリアで小マスを釣ってなんとかボウズだけは回避しよう、そうしよう。

そう意気込んで、ミシガンエリアを後にし、アマゾンエリアで家族を待ちます。

アマゾンエリアの看板流れるプールのエリア(アマゾンエリア)

・・・・・・が、しかし小マスすら釣れない!!!

カラカラカラ・・・・・・(ベビーカーをひく音)

「お疲れ、練馬サーモン釣れた?」

そうこうしてるうちに家族が到着。

 

ボウズの私に子供のキラキラした目線が刺さります。

 

・・・・・・残念ながらここで無慈悲なタイムアップ…

 

・・・・・・と思いきや!!!

 

せっかく6時間券買ったなら、19:00までやったら?

・・・・・なんということでしょう。

 

さらには

 

はい、これ受付で買ってきたよ。
夜のアマゾンエリアの練馬サーモンにはこれがいいんだって。

奥さんから差し出される一つのスプーン。

MIUのグローカラーこれは…

 

・・・・・・次回、まさかのとしまえんナイター続行編!!!家族愛が奇跡を起こす!!??

・・・・・・続きます。

トラウトカウント企画「Road To 300(スリーハンドレッド)」

300カウンター

3/14現在

6/300

Road To 300(スリーハンドレッド)今回は釣れてないので進みません。

「Road To 300(スリーハンドレッド)」企画については下記の記事をどうぞ!!

カウンターってなんだ!?管釣り七つ道具の一つ!?釣果を可視化してステップアップしよう!!

 

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

日本一の釣りブログは↑のバナーから!クリックで応援お願いいたします!

POSTED COMMENT

  1. ポテポテ より:

    ユッケ様

    あー、ダートランもったいないですねぇ。
    でも必ず出ますでしょ?スモーク・オン・ザ・ウォーター。
    フッキング悪いのが難点ですよねー、アレ系のルアー。
    そして奥さん優しい!
    羨ましい!
    うちはルアーなんか買ってくれたこと無いです…。

    次回、練馬サーモンは釣れるのか?
    うーちゃんさんは確保していたぞ!

    • ユッケ ユッケ より:

      今のところ百発百中で出てますね。スモークオンザウォーターは・・・・・・。

      実は釣行前日にうーちゃんさんにも練馬サーモンゲットのためのアドバイスを頂いていたのです!!!
      釣果は・・・、乞うご期待です!!!

  2. うーちゃん より:

    こんばんは。
    私の助言はナイター限定なので、お役に立つかどうか怪しいです(笑)
    ダートラン、凄いんですね!あのクビが曲がったヤツですよね。試してみます。

    • ユッケ ユッケ より:

      私にとってナイターは異世界すぎてスプーンは全く使いこなせませんでした・・・・・・。

      首が曲がったやつはおそらくジャクソンのダートマジックですね笑
      ティモンのダートランは首は曲がってないですが、アクションは似たような感じだと思います!

      • うーちゃん より:

        失礼しました(笑)ダートマジックですね。プラグは疎いので。
        夜はサカナの警戒心が薄れるので、昼間のハイプレッシャーに比べると楽だと思います。でも、サカナが見える昼間の方が絶対に良いですね(笑)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください