釣り具あれこれ

神経締めワイヤーケースってなんだ!?ダイソーグッズを上手に使って魚捌き用グッズをスッキリ収納!!

神経締めワイヤーケースってなんだ!?ダイソーグッズを上手に使って魚捌き用グッズをスッキリ収納!!

神経締めワイヤーってなんだ!?

みなさんこんにちはユッケです。

 

毎度突然ですが…、

 

「あー、もう!ビョーーーンってなってジャマだなぁ!!!」

突然叫びだすのももはや定番となりつつありますが、

今回の叫びの原因はコイツです。

 

 

 

神経締めワイヤーちゃん。

 

これがなんなのかといえば、『神経締めワイヤー』です。

 

 

神経締めワイヤーってなんだ!という方はこちらの記事をどうぞ。

神経締めってなんだ!?ワイヤーを使った即締めでお魚をもっと美味しく食べよう!!神経締めってなんだ!?ワイヤーを使った即締めでお魚をもっと美味しく食べよう!! 「神経締め」 なんだか物...

 

 

魚の鮮度を保つための神経締め用に使うこの『神経締めワイヤー』

神経は背骨の上あたりにあるよ。

 

お魚の神経を抜くことで死後硬直を遅らせ、

鮮度を保ちより美味しく頂けるようにする、というアイテムです。

練馬サーモンに神経締め

 

これが神経。

 

『神経締めワイヤー』は”形状記憶合金製”のワイヤーなので…、

 

 

グニャっと曲げていても…、

 

 

手を放すと…、

ピーーーンと元どおり真っすぐに。

 

 

神経締めという行為は真っすぐのワイヤーでないとできないので、

 

真っすぐピーーーンと戻ることは神経締めワイヤーの機能として大切ではあるのですが…、

 

 

これがもう…

 

タックルボックスの中で…、

グググッ…、

ビョイーーーン!!!

 

すぐにビョーーーンってなって滅茶苦茶ジャマだよぉぉぉー!!!

※冒頭の叫びに戻る。

 

…ということで日々ストレスを抱えていたのです。

 

こんな時に私が行く場所…、

カンの良い読者の皆様ならお気づきですね。

そう、釣具屋ダイソー(※100均DAISO)です。

釣具屋DAISOで神経締めワイヤーケースを探せ!!

 

…ということで、

釣具屋ダイソーで神経締めワイヤー(を収納するのにちょうどよい)ケースを探していきます。

 

釣具屋ダイソーはその品ぞろえもさることながら、

どこになにが置いてあるかわからないのもその魅力の一つ。

 

 

先日紹介した釣具屋ダイソー商品「ルアー洗い器」も…

ルアー洗い器

 

なぜか、「キッチン用具」コーナーに陳列されていましたし。

 

ルアー洗い器ってなんだ!?という方はこちらの記事をどうぞ

ルアー洗い器ってなんだ!?釣りの後の面倒な後片付けは100均グッズでスッキリ解決!!ルアー洗い器ってなんだ!?釣りの後の面倒な後片付けは100均グッズでスッキリ解決!! 釣り具の跡片付けってメンドクサイですよね…。...

 

釣具屋ダイソーをくまなく探索していると…、

良さげなエリアが。

 

…おぉ?

 

なんだが、良さげな商品が並んでいるエリアがありました。

 

 

いくつか商品をとって確認してみます。

ショルダーバッグ

うーん…、

デニム製、なので濡れる事が多い釣り場には不向きかも…。

なぜかタグにダイワっぽいマークが書いてあるのがちょっと気になりますね。

 

…こっちはビニール製、ですが耐久性に少し不安がありそう。

 

神経締めワイヤーは先が細いので、

突き破らないかが心配です。

 

などど悩んでいると…、

 

奥さんの声が…。

「これはどうかな?」

これは…!!

 

奥さんから差し出されたのは紛れもなく「神経締めワイヤーケース」。

 

透明で強いビニールの素材、

 

 

ジッパーで広めの入れ口、

 

完璧に求めていた「神経締めワイヤーケース」そのものです。

 

なぜか、歯ブラシやシャンプーの絵が描いてありますが、気にしません。

神経締めワイヤーケースでタックルボックスがスッキリ!!

 

早速家に帰って、神経締めワイヤーをケースにしまおうと、

タックルボックスを開けると…

グググ…

ビョイーーーン!!

 

「あぁ!!またビョイーンだよ!!!もう…!!!!」

 

 

…、しかしながらこの「ビョイーン地獄」とも今日でオサラバ。

 

あのじゃじゃ馬だった神経締めワイヤーは…、

なんということでしょう…。

「神経締めワイヤーケース」にバッチリと収まりました。

 

おかげでタックルボックスもスッキリ。

 

 

ついでに、釣具屋ダイソーで同時購入した

こちらは”なぜか”食洗グッズコーナーにありました。

こちらの『魚のウロコ取り機』も一緒に収納してみました。

…バッチリ!!!

 

これで、このケース一つあればどんな管理釣り場でもトラウトちゃんを美味しく持ちかえる事ができます。

 

 

今回の総費用:

『神経締めワイヤーケース』 ¥100

『魚の鱗取り機』 ¥100

 

…計¥200(税抜)也!!!!

やっぱり釣具屋ダイソーは最高だぜ!!!!

(※100均DAISOのことです。)

 

 

さぁ、みなさまも神経締めワイヤーケースで快適にLet’s管釣り!!!

 

 

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

日本一の釣りブログは↑のバナーから!クリックで応援お願いいたします!

 

KTCからのお知らせ:

管釣りTwitterはじめました。

ブログに書くほどのことじゃないけど

気になった管釣り関連のことをつぶやいてます。

どうぞご気軽にフォローしてください。

ABOUT ME
ユッケ
管釣り=管理釣り場での釣りの楽しさを伝える、伝えたい。そんな感じのブログを運営しています。管釣りってなんだ!?秘密結社KTC !!(リンク:https: //whatkanturi.com ) 「貧乏釣り部員5時レンジャー」様((link:https: //gojirenjyaturibu.com/ )gojirenjyaturibu.com )の貧乏釣り部のメンバーとしても活動しています。



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください