釣り具あれこれ

リールハンドルノブ交換におすすめ!レゾナンス(Resonance)ってなんだ!?

リールハンドルノブ交換におすすめ!レゾナンス(Resonance)ってなんだ!?

 

みなさんこんにちはユッケです。

 

 

 

……毎度突然ですが、

…みなさん、リールのハンドルノブってこだわってますか…?

え?「リール」の「ハンドル」の「ノブ」?

「ノブ」ってなんのこと…?

…という方の為にご説明いたしますと…。

 

 

 

「リール」「ハンドル」の「ノブ」というのは…。

 

リールの…。

ハンドルの…。

「ノブ」。

この部分のことでございます。

「ノブ」というのはリールを回転させる為のハンドル

いわゆる「持ち手」の部分の事。

 

…購入したてのリールには、純正品のパーツとして、

指でつまむ部分ですね。

こんな感じのシリコン・ゴムっぽい質感の素材の「ノブ」が付いていることが一般的ですが…。

 

「…どうやらこの「ノブ」をカスタム・交換すると、なんかいろいろ良いことがあるらしい…!!!」

ユッケ
ユッケ
なんていう話をよく耳にします…。

…ということで今回は、気になるリールのカスタムパーツ

リール「ハンドルノブ」の交換・カスタムについて

…そして、管釣りってなんだ!?的おすすめのカスタムハンドルノブ

シンエイファクトリー(Shinei Factory)から発売されている、

レゾナンス(Resonance)

…を大紹介…!!

「ノブ」を変えるだけでいったいなにがどこまで変わるのか…。

…なんて考えているあなたも、

 

…これを読めば、きっとハンドルノブをカスタムしてみたくなること請け合い…!!!

 

…ということで早速いってみよー!


リールハンドルノブ交換のメリットってなんだ!?

…さて、まずはリールハンドルノブのカスタムについて、

よく聞かれるこんな質問から。

「リールハンドルノブのカスタムが出来るってことはわかったけど、

ノブだけ変えたところで、なにがそんなに変わるのかしら…?」

…わかります。

 

 

 

直接、リールを動かすハンドル部のカスタムならばともかく、

指でつまんでいるだけの「ノブ」だけを変えたからってなんなのさ…?

ユッケ
ユッケ
…ということですよね?

 

 

…つまりは、リールのハンドルノブを変えてなにかいい事があるわけ…?

…ということで、ございますが。

…さてでは、ハンドルノブ交換の真価をお話する前に、

そもそも

「リールのハンドルノブを交換することで得られるメリット」

とはなんなのか…、についてお伝えしておきたいと思います。

「リールのハンドルノブを交換することで得られるメリット」

ユッケ
ユッケ
…それはズバリ!

「ノブ」を握った感じがなんかめっちゃ

「しっくり」くるようになる…!!!!

…以上!!!!

…はいはい、「しっくり」…ね。

…え、それだけ?

…わかります。

「たったそれだけ…?」と思うでしょう。

 

 

 

…しかし、

釣りとはすなわち、自然との対話。

釣り人は釣り道具を通して、

水中の様子を想像・試行錯誤を繰り返し、自然との対話をしているのです。

 

 

そしてその自然との対話の根拠となる情報は、

ただ「釣り道具を通してのみ」、体に感じることができるのです。

 

…つまり、釣り人は「釣り道具に触れている体の部分」だけを通して伝わる情報。

わずかに変化する水の流れ。

ルアーが水底に着いたときの感覚。

ルアーに魚が触れた時の一瞬の振動。

…といった、わずかな情報から、水中の様子を感じ取っているのです。

 

…そして、それらを釣り人に伝えてくれるのは、

 

リールを握る手のひら。

 

ロッドを支える、人差し指。

 

…そして

リールのハンドル「ノブ」を握っている指先

 

前述のとおり、「ノブ」をカスタムすることで、

この指先の「しっくり」感を得ることができるのですが…、

 

 

ただの「しっくり」感と侮ることなかれ。

 

この「しっくり」感こそが、

魚のアタリや水流の

わずかな変化を感じ取る「感度」に大きな変化を与え…、

 

ルアーにより効率的・効果的な「アクション」を与える為の「操作性」向上に繋がる…、

 

…と、なんだかカッコつけていろいろ言ってみましたが、

 

 

ともかく「ノブ」を変えるとなんかいい感じ…!!!

…ということだけでもお伝えできればなによりです。

シンエイファクトリー「レゾナンス(Resonance)」ってなんだ!?

…さて、ここまでのお話でなんとなく、

はいはい、リールハンドル「ノブ」を変えるとなんかいい感じになるんだね。

…ということが判ったところで、

 

…お次は、管釣りってなんだ!?的おすすめのリールハンドル「ノブ」

 

シンエイファクトリー(Shinei Factory)から発売されている、

レゾナンス(Resonance)

…についてのお話…!!!

 

 

…さて、

シンエイファクトリー(Shinei Factory)といえば…、

 

当ブログでも過去に紹介し、大変お世話になっている

爆釣「縦釣用ルアー」「インバイト(INVITE)」を世に贈り出す

シンエイファクトリーってなんだ!?爆釣縦釣り用ルアー「インバイト」を手に入れろ!?シンエイファクトリーってなんだ!?爆釣縦釣り用ルアー「インバイト」を手に入れろ!? …毎度突然ですが、...

 

新進気鋭のルアーメーカー様。

 

 

 

管釣り業界で「縦釣り」といえば…、

「NeoStyle」が一番に頭に浮かぶ方も多いと思いますが…、

 

 

そんな「NeoStyle」から発売されている超人気ルアー

「Premiumシリーズ」や

NeostylePremium

超高感度ハンドルノブ「Feel」シリーズの構想~設計~テスト~作成・塗装までを行っていた方こそがまさに、

シンエイファクトリー(Shinei Factory)の代表である「シゲさん」その人

 

 

「Premium」「Feel」シリーズといえば、

「マシンカット」によって削り出され金属ボディの形状が非常に特徴的ですが…。

「マシンカット」とは、金型に金属を流し込んで作るのではなく、一つ一つマシンで金属を削って造っている…ということです。その手間を考えたら…、恐ろしや。

 

 

「一つ一つマシンカットで仕上げ」

まさにシンエイファクトリー(Shinei Factory)でなければ実現不可能な珠玉の逸品。

 

その卓越した金属加工技術をもって、製作された縦釣り用ルアーこそが「インバイト(INVITE)」

…そして、そんなシンエイファクトリー(Shinei Factory)が、

満を持して新たに発売を開始した、金属製マシンカットハンドルノブこそが…。

「レゾナンス(Resonance)」

…なのであります!!!

「レゾナンス(Resonance)」とは

超高感度でありながら取付けは超簡単!」をコンセプトに作りあげられたハンドルノブ

素材にはアルミの中でも強度の高いアルミ合金を使用し、

CNCマシンカットにて各パーツを高精度加工で仕上げる事で関節になるような余分なパーツを排除

ガタツキも抑えられ水中からの伝達信号が指先に伝わる超高感度に仕上がり、

しかも、今までにない画期的な取付け方法により取付けも超簡単に。

 

形状が異なる2タイプ…。

表面が凸凹形状の、

クリート(Cleet)


本体形状を細く絞りこむ事で持ちやすく、特に人差し指へのフィット感が良く、横にズレにくい形状で、外周の独特なホール形状はアワセた時の滑り止め効果を発揮、どちらかと言えば、自分アワセ(掛け)の釣りに向いているタイプ。

 

表面がツルッツルピカピカ

スムース(Smooth)


本体形状を細身で緩いアーチ形にし、外周を研磨仕上げにする事で指への触感と伝わり方が非常に滑らか。スムーズな巻き心地、指の間に挟むなど独特な持ち方にも対応した形状で以外に滑らない。
一定速度で巻く釣り方には最適なタイプ。

…の2ラインナップでお届け!

※2タイプ共に内部構造は同じ、どちらも超高感度仕様です。

 

…ちなみに、上記の商品説明は、

開発者のシンエイファクトリー(Shinei Factory)シゲさんに直接取材して教えて頂きました…!!

…「レゾナンス(Resonance)」の性能は、

あのロブルアープロスタッフ「しもきん」師匠もお墨付き…。

しもきんってなんだ!?ロブルアーに爆誕したNewプロスタッフを徹底解剖!!しもきんってなんだ!?ロブルアーに爆誕したNewプロスタッフを徹底解剖!! ロブルアープロスタッフ「しもきん」ってなんだ!? ...

…ということで、

私も、早速「レゾナンス(Resonance)」を使わせて頂きました。(しもきん師匠のタックルをお借りして…。)

※しもきんさんのはダブルハンドルにスムース&クリート同時装着のお試し専用の特別仕様。

 

試してみるのは、もちろん「縦釣り」。

…今回は、「バベルエース」の「巻きバベル釣法」で、

「巻きバベル」ってなんだ!?バベルエースを使いこなせ!in朝霞ガーデン「巻きバベル」ってなんだ!?バベルエース(バベルA)を使いこなせ!in朝霞ガーデン …毎度突然ですが、...
…どれだけ「ハンドルノブに感度が伝わってくるか」、を感じてみたいと思います。

 

…キャストして…。

 

 

いったんボトムまでルアーを沈めたら…。

 

 

…そこからゆーーーーっくりリトリーブ。

 

 

ボトムを触らないくらいのギリギリのスピードで、

リトリーブを続けていると…。

「カーン…!」

…という鋭い振動がハンドルノブ越しに伝わってきました…!!!

 

 

…すかさずフッキング…!!!

 

 

…なるほど、確かにこれはすごいわ…!!

 

 

通常のハンドルノブに伝わる感触が

「コツンッ」

…だとするならば、

 

「レゾナンス(Resonance)」から伝わるアタリの感触

「カーーン」

という固く・鋭いような感じ。

 

 

楽器の音に例えるならば、

木琴の音(通常のハンドルノブ)と、鉄筋の音レゾナンス)
のような感触の違い。

 

金属ノブ故の高感度からなのか、

「レゾナンス(Resonance)」からは、

アタリの振動がキーンと硬く、鋭い感触となって手元に伝わってくるのです。

※ユッケ個人の感想です。

 

…特に私が気に入ったのは、「スムース(Smooth)」(表面ツルツル仕上げの方)


で、

 

普段の私は巻き合わせ、というのは非常に苦手で、

アタリが来て、リールの巻きが重くなるとびっくりしてついついリールを巻く手を止めてしまう…、のですが、

 

スムース(Smooth)のツルツルの表面が指先にピタっとフィットする感じがなんとも「しっくり」くるので、

アタリがあってもびっくりして停止せず、そのまま巻き続けられる=巻き合わせもしやすい。

 

…これは「巻きバベル」だけじゃなく、

「マイクロスプーンの表層釣り」等の巻きの釣りにもめちゃめちゃいいかも…と感じました!!!

リール ハンドルノブ 交換・取り付け方法!!

「レゾナンス(Resonance)」の特徴は超高感度・操作性の良さだけでなく、

…その取り付け方法の簡単さにもあります。

 

 

…詳しい取り付け方法については、

…開発者のシゲさん自らが、

純正ハンドルノブを取り外すところから丁寧に解説してくれているので、

是非こちらの動画を参考に挑戦してみましょう…!!!

管釣りフェスってなんだ!?で「レゾナンス(Resonance)」の試投&無料取り付けがお願いできちゃう!!

…さて、ここまで、

オススメハンドルノブの「レゾナンス(Resonance)」の性能をお伝えしてきましたが…、

「レゾナンス(Resonance)」がよいのはわかったけど、

やっぱり自分で触ってみないことには、買うのは二の足を踏んじゃうなぁ…。

…なんて思っているそこのあなたに朗報です!!!

 

 

…なんと!!

5/23(日)キングフィッシャーさんで開催予定
「管釣りフェスってなんだ!?」

…にシンエイファクトリー(Shinei Factory)さんの参戦が決定…!!!

 

場所はキングフィッシャー「5号池前広場」で、

 

 

「レゾナンス(Resonance)」でカスタムされたリール・タックルを実際に触れて、

開発者のシゲさんから直接お話を聞くことも出来る「試投会」のほか、

 

物販ブースでは「インバイト(INVITE)」「レゾナンス(Resonance)」を購入することもできます…!!!

 

…さらには、当日会場で「レゾナンス(Resonance)」を購入した人限定で…、

その場で「レゾナンス(Resonance)」の取り付けサービスまで!!!

 

 

…さらに、さらに!!!

当日開催予定の「管釣りフェススタンプラリー」の抽選会景品として、

シンエイファクトリー(Shinei Factory)の大人気商品「インバイト(INVITE)」&シンエイファクトリー(Shinei Factory)ステッカー

…協賛品として頂いちゃいました…!!!!

「インバイト(INVITE)」&ステッカーセットが12個…。

 

 

0.5gの「インバイト(INVITE)」Color1~10までの

超豪華10個セットが一つ…!!

…こりゃ絶対に参加するっきゃないっ!!!!

「管釣りフェススタンプラリー」企画の詳細はコチラから!!!

「maniac's」「YARIE」「タナハシ 製作所」…管釣りフェスってなんだ!?に続々参戦決定…!!「maniac's」「YARIE」「タナハシ 製作所」…管釣りフェスってなんだ!?に続々参戦決定…!! ...

 

…ということで、今回はリールパーツカスタムの登竜門。

リールハンドル「ノブ」交換&おすすめハンドルノブ「レゾナンス(Resonance)」について大紹介しました!!!

さぁ皆様も「レゾナンス(Resonance)」をゲットしてLet’sリールカスタム…!!!

 

 

PS

ルアーメーカー「ADB(アングラーズドリームバイト)」×「管釣りってなんだ!?」

…奇跡のコラボによって生まれた、ブログオリカラスプーン

8tin(エイティン)「強★ユッケ(つよユッケ)」カラースプーンセット

https://twitter.com/whatkanturi/status/1359852088709111809

 

ADB×管釣りってなんだ!?オリカラスプーンついに発売開始!!!ADB×管釣りってなんだ!?オリカラスプーンついに発売開始!!! ……毎度突然ですが、 ...

 

ブログオリカラスプーン「強★ユッケ」で308clubのサクラマスを狙え!ブログオリカラスプーン「強★ユッケ」で308clubのサクラマスを狙え! …毎度突然&しつこくて恐縮ですが…、...

BASE「管釣りってなんだ!?オリカラSHOP」

…で大好評発売中でっす…!!!

「管釣りってなんだ!?」からのお知らせ

「管釣りTwitter」はじめました。

管釣りトーナメント中の実況などもつぶやいておりますのでよろしければ是非!!!

↑クリックでフォローよろしくお願いします!!!

 

・YouTubeで「雑談ラジオ」も始めてみました…!!!←New!!!

ゆるーい話をひたすらするだけ!「ながら聴き専用ラジオ」

自宅待機の暇な時間、家事や掃除、散歩のお供に是非…!!

↑画像をクリック!&よろしければチャンネル登録お願いいたします!!

 

※当ブログは
管釣り=管理釣り場での釣りを紹介しているブログです。

暇つぶしになる記事がいっぱい、なので興味ある方は是非下の画像をクリック!!

管釣りってなんだ!?秘密結社KTC!!

 

・ツイッターと連動したオリジナルステッカー無料配布キャンペーンも実施中!!!

「管釣りってなんだ!?秘密結社KTC!!」初のオリジナルグッズ!ステッカー無料配布キャンペーン開始!!「紳士・淑女釣り師の証(?)」を手に入れろ!?「管釣りってなんだ!?秘密結社KTC!!」初のオリジナルグッズ!ステッカー無料配布キャンペーン開始!!「紳士・淑女釣り師の証(?)」を手...

 

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

日本一の釣りブログは↑のバナーから!クリックで応援お願いいたします!

ABOUT ME
アバター
ユッケ
管釣り=管理釣り場での釣りの楽しさを伝える、伝えたい。そんな感じのブログを運営しています。管釣りってなんだ!?秘密結社KTC !!(リンク:https: //whatkanturi.com ) 「貧乏釣り部員5時レンジャー」様((link:https: //gojirenjyaturibu.com/ )gojirenjyaturibu.com )の貧乏釣り部のメンバーとしても活動しています。



POSTED COMMENT

  1. アバター 通りすがりの工学部 より:

    CNCはコンピュータライズドニューメリカルコントロールの頭文字なので、コンピュータで数値を制御し自動で切削してくれる機械で制作されていると思います
    なので、手作業で作られているとは異なると思われます

    • ユッケ ユッケ より:

      なんと!そうなんですね!
      勉強になります!ありがとうございます!(文言は修正しておきました!)

ユッケ へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

管釣りを始めてみたい人はまずコチラから!!
世界一簡単な釣りの始め方