番外編

しもきんってなんだ!?ロブルアーに爆誕したNewプロスタッフを徹底解剖!!

しもきんってなんだ!?ロブルアーに爆誕したNewプロスタッフを徹底解剖!!

 

ロブルアープロスタッフ「しもきん」ってなんだ!?

みなさんこんにちはユッケです。

 

 

 

…毎度突然ですが、

みなさんは「プロスタッフ」という言葉をご存じでしょうか。

「プロのスタッフ…、なんかインストラクター的な人のこと?」

 

「…フェデラーのテニスラケット?」

…そ、そういう「プロスタッフ」もありますよね。

…しかし、管釣り界でいうところの「プロスタッフ」は少し違って、

「プロスタッフ」

=釣り具メーカーに所属するプロの釣り人。

…のことを指します。

 

 

 

管釣りに馴染みの深い方であれば、

ロデオクラフトの「松本 幸雄」氏

ヴァルケインの「荒川 通」氏

ティモンの「杉山 代悟」氏

…などと言えば、

その凄さ・ポジションがお判りになりますでしょうか…。

 

 

…要は、

管釣り雑誌「アングリングファン(Anglingfan)」の表紙を飾っているような方々。

…ということですね。

 

 

…ともかく、釣り具メーカーの「プロスタッフ」は非常に狭き門。

選ばれた者のみがその立場に身を置くことを許される、

全管釣り師の憧れ的な存在なのです。

 

 

 

管釣りブロガーを「読者モデル」とするならば、

管釣りブロガー=「読モ」の例。

 

 

メーカープロスタッフは「パリコレモデル」

メーカープロスタッフ=「パリコレモデル」の例。

…くらいの隔たりがあるわけです…。

…そして先日、

そんな全管釣り師の憧れの「プロスタッフ」界に、

有名釣り具メーカー「ロブルアー」の「プロスタッフ」として

 

 

 

ある一人の男が爆誕しました…。

…その名を

「しもきん」

…ある時は、

管釣りトーナメンター「霜出朋言(Shimode Tomonori)」 として、

 

 

…またある時は、

貧乏釣り部員「たてよこななめ氏」として、

 

 

…そしてまたある時は、

私ことユッケの「縦釣り師匠」として、

 

 

 

…そしてまたまたある時は、

ロブルアープロスタッフ「しもきん」として、

 

 

…そんな、

八面六臂の活躍を見せる

スーパー管釣りプレーヤー「しもきん」。

…ということで今回は、

そんなみんなが気になっている、

Newロブルアープロスタッフ「しもきん」について大紹介…!!!

 

 

…私(わたくし)、「管釣りってなんだ!?」管理人ユッケが、

弟子の立場を利用した独自のインタビューによりその全貌を解き明かしました・・・!!

 

 

これを読めば「しもきん」のすべてがわかる…!!!

「しもきん」の全てが丸裸に…!!さっそくいってみよーー!!!

 

 

「しもきん」ってこんな人。

さて、まずは「しもきん」の生い立ちから…。

 

 

岐阜県は飛騨市。

「ノーベル賞、ニュートリノ観測」で世界的に有名な「スーパーカミオカンデ」がそびえたつ、鉱山の街「神岡」で産湯を使った「しもきん」は、

 

飛騨山脈の大自然と、高原川の清流に見守られながら健やかに育っていきました…。

健やかに育っている様子。

「ベルトが綱」というあたり、子供ながらに鬼才感が隠せません。

 

 

実家は「川まで歩いて5分」という釣り的好立地から、

小学生の頃から渓流釣りに打ち込み、その小さな才能の芽を伸ばしていきました…。

このポーズ、既に縦釣りのスタイルの片鱗が…。

…が、しかし高校生になった「しもきん」少年は

釣り竿をギターに持ち替えます。

 

 

ロッドの代わりに、ギターを握り続けた青春時代。

それでも、年に1~2回の船釣りだけは続けていたそんなある日…、

船釣りをするしもきん。

「近所のプールで釣りが出来るらしい。」

…と噂を聞き、

訪れたのは「西武園フィッシングランド」。

…これが「しもきん」人生初の「管釣り」への挑戦。

…時期にして2017年のことです。

…しかし、

慣れぬ管釣りに、思うように上がらぬ釣果。

…さらに、

意を決して初参加した管釣り大会ではまさかの「ボウズ」(=一匹も釣れないこと)

己の技術と釣り力(つりぢから)に限界を感じ、

悩みぬいた結果、彼がたどり着いたのが…

「縦釣り」であった。

 

縦釣りってなんだ!?という方はこちらの記事もどうぞ!

縦釣り?横釣り?管釣りのスタイルをご紹介!!養殖トラウトの本能・習性も解説!!!縦釣り?横釣り?管釣りのスタイルをご紹介!!養殖トラウトの本能・習性も解説!!! https://whatkanturi.co...

 

 

…すぐさま、バチプロの612Tプレミオをローンで購入した「しもきん」。

※バチプロで1番硬くて長いロッド

 

 

…幼少期の自分自身を育ててくれた「釣り」への限りなく大きな恩、

自分なりに返そうと思いたったのが

 

「怒涛の西武園通い…!!」

 

 

気を整え キャスト ロッドを高く 構えて 釣る

…一連の動作を一回こなすのに当初は10分。

 

 

100匹を釣り終えるまでに初日は18時間以上費やした。

 

釣り終えれば倒れるように寝る。

 

起きてまた釣るを繰り返す日々。

…数か月が過ぎたころ異変に気付く。

 

 

…100匹釣り終えても日が暮れていない。

…「しもきん」齢40を超えて完全に羽化する!

 

 

感謝の縦釣り100匹3時間を切る!!

 

 

…かわりに フックを交換する時間が増えた。

 

 

 

「西武園フィッシングランド」を出た時、

「しもきん」のフッキングは音を置き去りにした。

…管釣り界に怪物が誕生した。

参考:HUNTER×HUNTER25巻

管釣りトーナメンターとしての「しもきん」

…そしてその後、

管釣り界の「アイザック=ネテロ」こと「しもきん」

 

各地で行われた縦釣り大会を総ナメにしていきます…。

めろうを作るしもきん。

主な大会での成績は以下の通り。

・ネオスタイル主催のイベント大会

→ほぼ優勝。

 

・DAN cup(ダンカップ)
フィッシュオン王禅寺を拠点とするネオスタイルのチーム
「夜遊び隊」が主宰する大会。年間5戦で競う。
ルアーはレギュレーション内なら何でも自由のルール。

→ロッドのティップ部分を全て忘れワンピースショートロッド48ミニバチのみで参戦。開き直って練習気分で0.5gプレミアムの一色のみだけでまさかの優勝。

→そのまま年間優勝。

 

 

・縦王~vertical king~(足柄キャスティングエリア)
年間5戦で競う縦ルアー限定の大会。

→第2戦から参加し初出場で初優勝。
さらに、そこから史上初の三戦連続優勝し、2019年度年間優勝

 

 

・縦職人(足柄キャスティングエリア)
上州屋主催の大きな大会。(過去一度のみ開催)

→3位表彰台。

 

 

・マニカップ(キングフィッシャー)
足立区にあるトラウトフィッシングのプロショップ「maniac’s」が主催する縦釣り大会。
→2017年準優勝→2018年準決勝敗退→2019年準優勝。

※四度目の正直の「マニカップ2020」が今週末の6/28開催予定!!
4度目の正直の優勝を狙う…!!

 

 

…そして満を持して臨んだ、

2020年バベルキング決定戦(キングフィッシャー)
2020年バベル王者決定戦(宮城アングラーズヴィレッジ)

釣り具メーカー「ロブルアー」主催
ロブルアーの縦釣りルアーの金字塔「バベル」使いの頂点を決める闘い。

 

どちらも初出場にて優勝!!!

                             

 

…こ、こんな全盛期イチロー伝説コピペのような人物が本当に存在するのか…。

…そう思う気持ちもわかります。

 

 

…ところが「しもきん」は実在します。

あなたの心の中に…、ではなく現実に。

赤い帽子がトレードマーク。

 

皆様も、管理釣り場で見かけたときは是非「しもきん」に声をかけてみましょう…!!!

きっと優しい笑顔でハニカんでくれること請け合いです…!!

 

貧乏釣り部員としての「しもきん」=「たてよこななめ氏」

…さて、

そんな管釣りトーナメンターとして一流の活躍をする「しもきん」ですが、

実は、私のブログの師匠「貧乏釣り部員5時レンジャー」の管理人「グリーン」さんが主催する、

「貧乏釣り部」の一員としての一面もあります。

 

 

貧乏釣り部としては,

「たてよこななめ」のハンドルネームで活動し、

 

「縦=フォール」だけじゃない、

縦ルアーを「よこ」にも「ななめ」にも動かす新釣法、

「たてよこななめ釣り」を提唱し、それを体現するとともに、

 

貧乏釣り部員5時レンジャーオリジナルルアー

「桃色カラコンZ」の公式テスターとしても活躍しています。

厳しいテストの様子…。

 

「たてよこななめ」氏としての詳しい活躍は是非、師匠のブログ「貧乏釣り部員5時レンジャー」でどうぞ!

 

貧乏釣り部からロブルアープロスタッフが誕生!その名も「たてよこななめ」氏!

 

 

我が縦釣り師匠としての「しもきん」

…さてそんな、

管釣りトーナメンター「霜出朋言」こと、

貧乏釣り部員メンバー「たてよこななめ」氏こと、「しもきん」。

 

…何を隠そう(?)

私ことユッケは縦釣りの「一番弟子」として彼に師事しているのです。

…一番弟子!!!(出来の悪い)

釣りに行く際は常に「しもきん」の脇の釣り座をキープし…(釣ってる人の横は釣れる理論に基づく行動)

約1年の間その御業を間近で観察し、

時には丁寧な手ほどきを受けてきました…。

そんな甲斐(?)あって、私の釣り力(つりぢから)もぐんぐん上昇(?)し、

なんとかかんとか、

釣果でもブログ読者の皆様を楽しませることができているという状況です。

 

 

 

…そんな、

感謝してもしきれない程の刺激と経験を与えてくれる「しもきん」師匠。

 

 

 

…今回は特別に、

過去の釣行における師匠「しもきん」師匠の釣果をまとめてみました。

参考までに、( )内は私、ユッケの同日の釣果です。

…比べてみるとそのすごさが良くわかると思います…。

 

SCC ~ Shimokin Choka Collection ~

(「しもきん」釣果コレクション)

 

 

・「浅川国際鱒釣場」 61匹(17)

※午後半日だけの釣果(ユッケの方は丸一日の釣果)

 

 

・「朝霞ガーデン」 49匹(8)

 ※3時間=朝霞王決定戦だけでの釣果。

 

 

・「宮城アングラーズヴィレッジ」 183匹 (31)

 

 

・「川場キングダムフィッシング」 100匹(25)

 

 

・「小菅トラウトガーデン(KKF)」 155匹(39)

 

 

・「308club」 206匹…!!(46)

 

そのほか、過去「しもきん」の主な釣果は以下の通り。

・「朝霞ガーデン」:3時間で111匹

・「川場キングダムフィッシング(KKF)」:240匹

・「加賀フィッシングエリア」:オープン~12時までで220匹

・「上永野フィッシングリゾート」:200匹

・「小菅トラウトガーデン」:2時間で120匹

・「川場フィッシングプラザ」:10時までで120匹

・「フィッシュオン鹿留」:240匹

・「フィッシュオン王禅寺」:イチロー池のみで1時間で50匹

 

…は、半端ないぜ…!!!

…ちなみに、過去最高釣果は、

400匹/1日 以上だとか…。

…改めてみると恐ろしい程の釣り力(つりぢから)です…!!!

ロブルアープロスタッフとしての「しもきん」

…さて、

管釣りトーナメンター「霜出朋言」こと、

貧乏釣り部員メンバー「たてよこななめ」氏こと、

ユッケの「縦釣りの師匠」こと

しもきん」。

 

改めて、そんな「しもきん」氏が、

有名管釣りメーカー「ロブルアー」のプロスタッフとしてデビューしました!!

 

先日行われた、

足立区にあるトラウトフィッシングのプロショップ「maniac’s」4周年記念イベントでは、

※マニアックスHPより引用

ロブルアープロスタッフとして皆さんの前に初お目見え!!

 

 

…さらになんと!

しもきん」プロデュースの

ロッド&ルアーが現在絶賛開発中…!!

 

 

 

「たてよこななめ釣り」のスペシャリスト「しもきん」がプロデュースするロッド&ルアー・・・・・・

いったいどんな内容になるのか…!?

…今から気になって夜も眠れません!!

…ということで、今回はロブルアーに爆誕したプロスタッフ

「しもきん」を徹底解剖しました…!!!

…「しもきん」がアングリングファンの表紙でネット越しに魚を掴む日も近い…!?

…もう「しもきん」から1秒も目を離せないっ!!!

 

 

さぁ皆様も「しもきん」と一緒にLet’s管釣り!!!

 

 

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

日本一の釣りブログは↑のバナーから!クリックで応援お願いいたします!

 

KTCからのお知らせ:

管釣りTwitterはじめました。

ブログに書くほどのことじゃないけど

気になった管釣り関連のことをつぶやいてます。

どうぞご気軽にフォローしてください。

ツイッターと連動したオリジナルステッカー無料配布キャンペーンも実施中です!!

「管釣りってなんだ!?秘密結社KTC!!」初のオリジナルグッズ!ステッカー無料配布キャンペーン開始!!「紳士・淑女釣り師の証(?)」を手に入れろ!?「管釣りってなんだ!?秘密結社KTC!!」初のオリジナルグッズ!ステッカー無料配布キャンペーン開始!!「紳士・淑女釣り師の証(?)」を手...

 

・YouTubeで「ラジオ」始めました…!!!←New!!!

ゆるーい話をひたすらするだけ!「ながら聴き専用ラジオ」

自宅待機の暇な時間、家事や掃除、散歩のお供に是非…!!

↑画像をクリック!&よろしければチャンネル登録お願いいたします!!

ABOUT ME
ユッケ
管釣り=管理釣り場での釣りの楽しさを伝える、伝えたい。そんな感じのブログを運営しています。管釣りってなんだ!?秘密結社KTC !!(リンク:https: //whatkanturi.com ) 「貧乏釣り部員5時レンジャー」様((link:https: //gojirenjyaturibu.com/ )gojirenjyaturibu.com )の貧乏釣り部のメンバーとしても活動しています。



POSTED COMMENT

  1. りくパパ より:

    ユッケちん

    良い記事ですね。
    まるで誰だって波瀾爆笑を見ている気分になりました。
    こう、改めて読むとしもきんが凄い人って思い出しますねw

    • ユッケ ユッケ より:

      あの「釣り力(つりぢから)」が3年余りで培われたと思うと愕然とします…!!
      管釣り界でしもきんフィーバーが起こる日も近いでしょう…!!

  2. たけのこ より:

    私のようなブログ読者には謎に包まれていたたてよこななめ氏の全貌が明かされた記念すべき回ですね!
    いやー、様々な記録が恐ろしいですね、キングダムで240匹って…私なんてこないだ3時間アタリなかったのに…。
    しかし弘法筆を選ばずの現代版ですね、もはやタックルもなんでも良いレベルなんですね〜。タックルのこととかも聞いてみたかったのですが、プロになられたのて軽々にはブログで言えなくなってしまいましたかね、うーん。

    • ユッケ ユッケ より:

      まさに怪物と呼ぶにふさわしい釣り力ですね!!
      釣り場やイベント時に話しかければタックルのこともしもきんさんならば親身に応えてくれるはずです!優しい笑顔付きで!

  3. derasan より:

    ユッケ様

    まさに丸裸ですね。

    幼少期の画像まで飛び出すとは・・・。

    気合の入った取材に感服ですww

    しもきんさんもユッケさんも最高です!!

    • ユッケ ユッケ より:

      弟子の立場を完全に利用した独占取材ですからね!
      しもきんの素材写真はいちいちかっこいいので使い勝手が最高でした…!!

  4. たてよこななめ より:

    なんだか自分の事を書いてもらうのは恥ずかしいですな。

    なめろうの写真の使い方が秀逸で爆笑しました(笑)

    素敵な記事に大大大感謝します!
    ありがとう

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

管釣りを始めてみたい人はまずコチラから!!
世界一簡単な釣りの始め方