釣り具あれこれ

シンエイファクトリーってなんだ!?爆釣縦釣り用ルアー「インバイト」を手に入れろ!?

シンエイファクトリーってなんだ!?爆釣縦釣り用ルアー「インバイト」を手に入れろ!?

 

みなさんこんにちはユッケです。

 

 

…毎度突然ですが、

みなさんは「シンエイファクトリー(Shinei Factory)」というルアーメーカーをご存じですか?

「…ふふふ、知ってるよ。」

「あの『インバイト(INVITE)』のところでしょ!」

…さすがは管釣り好きの皆さん、通ですね!!!

…知らない方の為にもご説明致しますと…、

「シンエイファクトリー(Shinei Factory)」とは、

知る人ぞ知る爆釣 縦釣用ルアー

「インバイト(INVITE)」

…を世に贈り出すルアーメーカー様です。

…ということで今回は

「シンエイファクトリー(Shinei Factory)ってなんだ!?」と題して、

釣り具メーカー「シンエイファクトリー(Shinei Factory)」について大紹介…!!!

 

 

…さらになんと…!!!!

そんな「シンエイファクトリー(Shinei Factory)」

ルアー開発から、金属加工、カラーリングに至るまで、

すべてを手掛けるルアー職人「シゲさん」から…

「インバイト」の使い方を直接レクチャーしてもらったので、

皆さんにも爆釣縦釣りテクをご共有したいと思います…!!!

…これを読めばあなたも「インバイト(INVITE)」が使いたくなること間違いなし…!!

シンエイファクトリー(Shinei Factory)といえば「インバイト(INVITE)」

…さて、そんなルアーメーカー「シンエイファクトリー(Shinei Factory)」

が世に贈り出す珠玉の縦釣り用ルアー「インバイト(INVITE)」。

管釣り業界で「縦釣り」といえば…、

「NeoStyle」が一番に頭に浮かぶ方も多いと思いますが…、

 

 

そんな「NeoStyle」から発売されている超人気ルアー

「Premiumシリーズ」の構想~設計~テスト~作成・塗装までを行っていたのがまさに、

シンエイファクトリー(Shinei Factory)の代表「シゲさん」その人だったのです。

NeostylePremiumシリーズ

Premiumシリーズといえば、「マシンカット」によって削り出された、

金属ボディの形状が非常に特徴的ですが…。

「マシンカット」とは、金型に金属を流し込んで作るのではなく、一つ一つ手作業で金属を削って造っている…ということです。

 

その卓越した金属加工技術をもってして、

満を持して製作された縦釣り用ルアーこそが「インバイト(INVITE)」というわけですね。

「一つ一つマシンカットで仕上げ」

まさにシンエイファクトリー(Shinei Factory)でなければ実現不可能な珠玉の逸品。

…The「職人技」、かっこよすぎます…!!

 

 

当ブログ「管釣りってなんだ!?」でも過去にご紹介したとおり…、

…普段から非常にお世話になっております…。

過去のブログでの活躍はこちらの記事をどうぞ!

INVITE(インバイト)ってなんだ!?川場キングダムフィッシング攻略の最終兵器で100匹超えを目指せ!?2019年11月釣行紀その③INVITE(インバイト)ってなんだ!?川場キングダムフィッシング攻略の最終兵器で100匹超えを目指せ!?2019年11月釣行紀その③ ...

「インバイト(INVITE)」がネット通販で手に入る!?

…さて、そんな気になるシンエイファクトリー(Shinei Factory)の

「インバイト(INVITE)」

 

…今までは、

「一部の管理釣り場」でのみ限定販売されており…、

 

釣り場に行かなければ手に入れることが出来なかった、

「知る人ぞ知る激レアルアー」的なポジションでしたが…、

なんと、2020年4月

シンエイファクトリー(Shinei Factory)の公式HPが開設…!!!

画像をクリックへ公式HPへ。

…なんと「インバイト(INVITE)」がネット通販でも買えるようになったのです…!!!!

シンエイファクトリー(Shinei Factory)のシゲさんにら「インバイト(INVITE)」使い方を習ってきました!!!

…さて、ここで少し場面は変わって…、

 

私、ユッケの「縦釣りの師匠」こと、

貧乏釣り部員のメンバーでお馴染み「たてよこななめ」氏こと、

ロブルアープロスタッフ「しもきん」氏釣行の計画をしていたある日のこと…。

※「しもきん」ってなんだ!?という方はこちらの記事もどうぞ!!

しもきんってなんだ!?ロブルアーに爆誕したNewプロスタッフを徹底解剖!!しもきんってなんだ!?ロブルアーに爆誕したNewプロスタッフを徹底解剖!! ロブルアープロスタッフ「しもきん」ってなんだ!? ...

…よし、シゲさんにも声をかけてみよう!
・・・!!!シゲさんってあの「インバイト(INVITE)」の製作者の「シゲさん」ですか!?
そうそう。私もめっちゃお世話になってる人なんだよ。…あ、来てくれるってさ!!
・・・・・!!!!!

…ということで、あれよあれよという間に、

シンエイファクトリー(Shinei Factory)の代表「シゲさん」との同行釣行が決まり、

釣行当日を迎えました…。

 

…なんだか最近幸せなことが立て続けに起こりすぎてる気がするなぁ…、周りの人に感謝だなぁ。

…なんてことを感じつつ、

 

 

釣り場で「シゲさん」とご対面&ご挨拶。

…今日はお越しいただいてありがとうございます!!!!
いえいえ、こちらこそブログで紹介してもらって、ありがとうございます。
あ、いえいえいえいえ…!!!(これは一目でわかる、めちゃくちゃ優しい人だ…!!)

 

…と、挨拶もそこそこに、

早速「インバイト(INVITE)」の使い方を「シゲさん」に聞いてみました。

まず、「どのルアーウェイトを選ぶか」ですね。これはその時々の状況によっても変わりますが、まずは「インバイト(INVITE)」なら0.65g シルエットの小さい「インバイト(INVITE)small」ならば0.5gあたりから使ってみるのが良いでしょう。
0.65gか0.5gですね!わかりました!!

 

 

 

次に、基本的な使い方ですが、これはHPにも書いている通り、「フォール」からの「並行引き」です。着水直後に「表層シェイク」をいれるのも良いですね。

「公式HP インバイトの使い方」はこちら

 

フォール後は「レンジキープ(一定の深さを横移動)出来る最も遅い速度」でゆっくりリールを巻くようにしてみてください。

…ふむふむ、なるほど!!!!

 

ただ、「リールを巻く」という動作はどうしても人によってブレが出ちゃうので、「ルアー」にも不自然な動きが伝わってしまうんですよね。これで「フォール」から「並行引き」に切り替えた瞬間、せっかく反応していたお魚がルアーを追うのをやめてしまうこともあるんです。
あー…!たしかに超ゆっくりリールを巻くのってホントに難しいですもんね…。(もちろんユッケは全然上手に出来ません)

 

…なので、「並行引き」の際はあえてリールを巻かず、竿先をゆーーーーっくり上に上げる動作をしてみてください。そうすると、すごく自然にルアーが泳いでくれるので、スローリトリーブが苦手な人でも喰わせることができるようになります。

…シゲさんのいうとおり、

あえてリールを巻かずにロッド操作で「並行引き」を実践してみると…。

ジジジジジジィィィィィィィ・・・・!!!!!

…ま、マジで来た!!!

…す、すごすぎる!!!

 

 

…あとはルアーが足元付近のかけあがりに差し掛かったら、あえて「シェイク」を入れて「ルアーを急浮上させてみるのも結構効果的です。「並行引き」で追ってきてた魚をリアクション的に喰わすことが出来るんです!
…なるほど、なるほど!!!!

…ということで、

シゲさんからのレクチャー内容を図解してみました。

つ、伝われーーー!!!!

 

…お判りいただけたでしょうか。

特に大事なポイントは、

③並行引きの際、はリールを巻くのをやめて、竿先を上に上げる…というところですね。

(※竿先が上がり切っちゃった時はロッドを下げながらゆっくりリールを巻きます。)

…とにかく全てが論理的。

この精巧な「縦釣り理論」に基づき設計されているルアーが「インバイト(INVITE)」なわけですから、そりゃ爆釣ルアーなのも納得です。

「インバイト(INVITE)」のおすすめカラー&フック・ライン

…ちなみに、この日の舞台「すそのフィッシングパーク」では、

カラー「No.5」が絶好調。

 

 

 

 

「インバイト(INVITE)」カラーバリエーション(公式HP)

 

…さらに、

「インバイト(INVITE)」に合ったフック&ラインのセッティングについても教えてもらいました…!!

 

 

縦釣り用のルアーはシルエットが小さく、

使用するフックも必然的に小さいものとなるのですが…、

…このように、フックの先端はどうしてもルアーから飛び出る形になってしまいます。

 

 

このルアーから飛び出たフックの先端部分が、

お魚ちゃんにとっては違和感となり、バイト数の減少に繋がってしまう…。

…なので、なるべくフックの先端が出にくいフックを選ぶべき

ということで、

「インバイト(INVITE)」おすすめフックはこちら。

デコイエリアフックタイプⅡ の14番

 

 

…「シゲさん」曰く、

エリアフックタイプⅡは、フックの縦方向の高さが低く、

下から覗いた時に魚からフックが見えづらくなっている、という点がポイント、とのこと。

 

 

さらに、繊細なバイトを感度で取る為、

ラインはPEライン+フロロカーボンリーダーをチョイス。

 

PEラインは「アーマードPE」が特におすすめ。

おすすめPEライン:

 

アーマードPEとは、PEラインが樹脂素材によってコーティングされているタイプのPEラインのことで、

一般的なPEラインに比べてより直進性が高く、

繊細な感度のアタリを取るにはピッタリ。

さらに、強度も高い為、より細く風の影響を受けにくい「0.1号」を選ぶことで、その特性を十分発揮できる、とのことでした!

 

 

…さらにさらに、

近く(足元)でバイトがあった時は、ロッドではなく「巻き合わせ」が有効。

・慣れてくれば「スレ掛り」と「バイト」の差が感度でわかるようになってくる

…等々、非常に有益な情報を伝授していただきました!!!!

…ということで、

ルアー開発者から直に使い方を教わる、という超豪華なレクチャー体験はあっという間に終了。

…シゲさん、本当にありがとうございました…!!!!

 

さぁ皆様もシンエイファクトリー(Shinei Factory)の「インバイト(INVITE)」を使ってLet’s管釣り!!

 

「インバイト(INVITE)」通販ページはこちらのリンクから:

※↑画像をクリック!!!

「管釣りってなんだ!?」からのお知らせ

「管釣りTwitter」はじめました。

https://whatkanturi.com/

ブログに書くほどのことじゃないけど

気になった管釣り関連のことをつぶやいてます。

どうぞご気軽にフォローしてください。

↑クリックでフォローよろしくお願いします!!!

 

・YouTubeで「雑談ラジオ」も始めてみました…!!!←New!!!

ゆるーい話をひたすらするだけ!「ながら聴き専用ラジオ」

自宅待機の暇な時間、家事や掃除、散歩のお供に是非…!!

↑画像をクリック!&よろしければチャンネル登録お願いいたします!!

 

 

※当ブログは
管釣り=管理釣り場での釣りを紹介しているブログです。

暇つぶしになる記事がいっぱい、なので興味ある方は是非下の画像をクリック!!

管釣りってなんだ!?秘密結社KTC!!

 

・ツイッターと連動したオリジナルステッカー無料配布キャンペーンも実施中!!!

「管釣りってなんだ!?秘密結社KTC!!」初のオリジナルグッズ!ステッカー無料配布キャンペーン開始!!「紳士・淑女釣り師の証(?)」を手に入れろ!?「管釣りってなんだ!?秘密結社KTC!!」初のオリジナルグッズ!ステッカー無料配布キャンペーン開始!!「紳士・淑女釣り師の証(?)」を手...

 

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

日本一の釣りブログは↑のバナーから!クリックで応援お願いいたします!

 

ABOUT ME
ユッケ
管釣り=管理釣り場での釣りの楽しさを伝える、伝えたい。そんな感じのブログを運営しています。管釣りってなんだ!?秘密結社KTC !!(リンク:https: //whatkanturi.com ) 「貧乏釣り部員5時レンジャー」様((link:https: //gojirenjyaturibu.com/ )gojirenjyaturibu.com )の貧乏釣り部のメンバーとしても活動しています。



POSTED COMMENT

  1. たけのこ より:

    ちょうど今朝インバイト0.5gローテーション+アーマードF proの0.1号で爆の釣(25匹くらい/3時間)でした!タイムリー過ぎますね…ルアーもラインもやたら使いやすかったのですが、やはりこの組み合わせがドンのピシャだったわけですね!!

    • ユッケ ユッケ より:

      素晴らしい釣果ですね!!

      アーマードフロロはシゲさんのタックルをお借りして使ってみましたが、感度と直進性が素晴らしかったですね!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

管釣りを始めてみたい人はまずコチラから!!
世界一簡単な釣りの始め方