めざせ!管釣りトーナメンター!

「小さじ王」inフィッシュオン王禅寺編完結…!栄冠は誰の手に!?感動のフィナーレ!!

「小さじ王」inフィッシュオン王禅寺編完結…!栄冠は誰の手に!?感動のフィナーレ!!

 

3行でわかる前回までのあらすじ:

「小さじ王」初戦で

いきなり

ta氏と対戦!!!

 

逆転への糸口は「カワウ」にあり!?

みなさんこんにちはユッケです。

 

 

…さて、前々回からスタートした

2020年度「小さじ王」決定戦inフィッシュオン王禅寺編。

 

 

前々回:

「小さじ王」inフィッシュオン王禅寺に挑め!!~大会直前プラ模擬戦編~「小さじ王」inフィッシュオン王禅寺に挑め!!~大会直前プラ模擬戦編~ 「小さじ王」直前プラに挑む…!!! …さて、前回から...

 

前回:

「小さじ王」inフィッシュオン王禅寺いよいよ本番!初戦の相手はまさかの強敵…!?「小さじ王」inフィッシュオン王禅寺いよいよ本番!初戦の相手はまさかの強敵…!? 2020年度「小さじ王」inフィッシュオン王禅寺いよ...

 

 

 

くじ運の妙からまさかの初戦から「ta氏」とのタイマン対決。

 

前半戦を終えて、

ユッケ:1匹

ta氏:3匹

2匹のビハインド…、

 

今回は、前半組の後半30分からスタートです。

※「前半組」と「後半組」が相互に審判をしあうシステム。

大会前に「ta氏」から貰ったアドバイスに従い、

前半組の選手たちの様子、そしてフィールドの状況を具に観察していきます…。

 

 

朝一の高活性はもはや完全に落ち着き、

全体的にアタリは非常に少ない様子。

…しかし、それでもポツポツと聞こえる「ヒットコール」。

…さすがは皆様「管釣りトーナメント」に出場する猛者達。

渋いコンディションでもアタリを絞り出しています。

…やはり、アタリを出している人の多くは表層ではなく、スプーンを沈めている…。

表層での扱いなら少しは自信がついてきたものの、

スプーンを沈めての操作はまだまだ未熟な私。

自分の釣り力(つりぢから)の無さを悔やみます。

…いったいどうしたらいいんだ…!?

…と考えを巡らせていると…、

突如「サブロー池」に巨大な黒い影が飛来しました…!!!

…その正体は「カワウ」!!!

※カワウのイメージ(Wikipediaより引用)

管理釣り場にどこからともなく現れ、

ポンドのお魚ちゃん達を我が物顔で捕食するフィッシュイーター。

管理釣り場オーナーを困らせる「招かれざる客」です。

 

 

 

フィッシュオン王禅寺の周辺にも、トラウトを狙って数多く生息しているようで、

釣りをしていると時折、

ポンドに襲来、ダイブを繰り返し、魚を丸飲みにしている様子が見受けられます。

…そんな管理釣り場界きっての嫌われ者「カワウ」が、

「小さじ王」本番が行われている「サブロー池」にも空気を読まず襲来してきました!!

…それも3匹も同時に!!!

 

 

例のごとく、ポンドに飛来、ダイブしてお魚ちゃんを追い回す「カワウ」。

…いつもは、

あ~、お魚が食べられちゃってる…

…くらいにしか見ていなかった「カワウ襲来」ですが、

…なんだか、今は様子が違って見えます。

…あれ?なんだか、カワウが水中に潜っているときにヒットしている人が多くないか…?

 

 

…さらに観察を続けてみると、

先ほどまで反応の薄かった

「表層攻め」をしている人達

(=ロッドを高く構えている人達)が多くヒットしている

ような気がします…。

 

 

 

「カワウ」に追われて魚の危機感が増しているのか、

はたまた、

水中に潜った「カワウ」を避けるように表層付近に逃げているのか、

真意は定かではありませんが、

先ほどまでと比べると明らかに表層でのバイトが増えているのです。

…直後、オーナーや釣り人らの「投石」によって追い払われる「カワウ」達。

…すると、先ほどまで好調だった「表層攻め」へのアタリがパッタリとなくなり、

今度は再度「スプーンを沈めている」人達にヒットコールの波が移り始めました…。

…これは狙ってみる価値があるかも!?

初戦後半戦(30分)スタート!!!

…とここで審判時間(前半組の30分)が終了!!!

 

いよいよ後半組ラスト30分が始まろうとしています!!

先ほど同様「プロフェッサー永井氏」の号令が「サブロー池」にこだまします…。

 

では、後半組30分、開始5秒前…!!!

 

 

 

 

 

スタート…!!!

 

後半戦、最初に選んだスプーンはADBの8tin。

キャスト後は、デットリトリーブで巻き沈め、その後巻き上げ、

前半に釣果のあった「巻き下げからの巻き上げ」で丁寧に探っていきます…、

ジジジジジジィィィィィィィ・・・・!!!!!

…と、ここでドラグ音が鳴る…!!!

 

 

ドラグ音の主は対戦相手の「ta氏」!!!

 

 

 

・・・・・・さすがっ!!!!

 

 

…これで、釣果は

ta氏:4匹

ユッケ:1匹

3匹のビハインドとなりました。

 

…でもまだあきらめない!!!

サブロー池を「カワウ表層パターン」で攻略せよ!?

…その直後!!サブロー池に再度「カワウ」が襲来…!!!

…ポンドに降り立ったカワウは、そのまま水中へダイブ…!!!

 

 

 

…ここだっ!!!

…すかさず、

カワウのダイブで波紋が立った水面をめがけてキャスト…!!!

波紋をなぞるように、丁寧に表層~5cmくらいのレンジを引いてくると…、

ジジジジジジィィィィィィィ・・・・!!!!!

…よし!!!

やっぱり!カワウがいると一時的に表層の活性があがるのか!?

この逆転への狼煙となる一匹を丁寧にキャッチ!!

…さらに、

同じパターンで、連続ゲット…!!!

 

…これで釣果は

ta氏:4匹

ユッケ:3匹

…となりました。

…いける!!いけるぞぉぉぉぉ!!!

白熱の「小さじ王」1回戦の行方は…

ジジジジジィィィィィィィ・・・・!!!!!

…しかし、その直後に釣り場にドラグ音を響かせたのはまたしてもta氏!!!

 

 

これを危なげなくキャッチし、これで

ta氏:5匹

ユッケ:3匹

…まだ!!!!まだあきらめない…!!!!

…サブロー池には先ほどから引き続き、カワウの襲来が続いています…、

表層パターンが続けばまだまだ私にもチャンスはあるはず…!!!

 

 

残された時間は5分。

カワウが立てる水面の波紋、水中を泳ぐ水のうねり、を見極めキャスト…!!!

ジジジジジジィィィィィィィ・・・・!!!!!

…よし!!!

まだ表層攻めは充分有効!!!

これで4匹目!!!!

 

 

…次っ!!!!!!!!

ジジジジジジィィィィィィィ・・・・!!!!!

…その直後!!!またも同じパターンで、ヒット…!!!

…するも、

…よし!コレで同数!!!並んd…

しかし直後、フッと軽くなるロッド。

…ここで痛恨のバラし。

ジジジジジジィィィィィィィ・・・・!!!!!

…終了間際の局面、

後半戦最期の一匹となるニジマスをゲットしたのは

「ta氏」。

40upのサイスサイズを見事釣り上げました。

…と、ここで、

…後半戦終了です!!!!

…試合終了の号令が無常に会場にこだまします…。

1回戦最終結果:

ta氏:6匹

ユッケ:4匹

・・・・・・・・・。

 

 

 

…く、悔しい…。

 

 

 

…けど、楽しかった…。

「小さじ王」感動のフィナーレ。栄えある優勝者は…!?

…さて、感傷と余韻に浸る間もなく、

その後も「小さじ王」の熱戦は進んでいきます。

 

「ta氏」は2回戦を順調に勝ち進み、

準決勝では、サドンデスを勝ち取り、

なんと、決勝戦まで駒を進めました…!!!

…す、すごすぎるぅぅぅぅぅ!!!!

 

 

…そして、いよいよドキドキの決勝戦がスタート…!!!

…開始直後に、スタートダッシュの1匹を釣り上げたta氏

その後、1匹を追加し、

残り10分時点で2匹のトップ…!!!!

 

 

…いける!!!いけるぞぉぉぉぉぉ!!!!!

…と、ここで、

「ta氏」に痛恨のライントラブルが襲い掛かる…!!!

 

 

初戦からビッグフィッシュを多く釣りあげていた「ta氏」のエステルラインはもはや限界を迎えていたのでしょう…。

 

 

残り少ない時間の中、なんとか冷静にライントラブル解消を試みる「ta氏」。

猫も、カワウも、他の参加者も固唾を飲んで見守る中…、

…その様子を傍らで見ていた、

大会主催者「プロフェッサー永井氏」が一言

…これも「管釣り」なんだよね。

This is 「管釣り」。

ふ、深い…。

 

 

その後、なんとか「ta氏」はライントラブルは解消するも、追加ゲットはならず。

準決勝に次いて勝負はサドンデスに持ち込まれました…!!!

サドンデス勝負開始の合図とともにキャストする両者…!!!

…そして、

ジジジジジジィィィィィィィ・・・・!!!!!

決勝のドラグを響かせたのは「対戦相手」様。

…ここに、

「小さじ王」の長き戦いの幕が下ろされました。

 

 

 

…その後は、表彰式がしめやかに執り行われ…、

「ta氏」は見事!準優勝の栄光に輝きました…!!!

 

 

優勝者様には、素敵な盾が贈呈されていました…!!!

写真撮影に快く応じてくださってありがとうございました…!!!!

フィッシュオン王禅寺2020年7月「小さじ王」ヒットルアー

…ということで最後は最終釣果&ヒットルアーをご紹介。

 

最終釣果:

5匹。(大会中は4匹)

(大会終了後の自由時間で1匹を追加)

 

 

そして、

今回の「小さじ王」のヒットルアーは以下の通り。

・ADB 8tin(エイティン) 0.5g(4)

created by Rinker
アングラーズドリームバイト
¥454
(2020/11/24 13:46:09時点 Amazon調べ-詳細)

・ADB エイエン 0.7g(1)

…今度は私も決勝の舞台に立ちたい!!

…そう深く誓うと共に、確かな釣り力(つりぢから)の向上を感じた最高な大会でした。

 

 

 

さぁ皆様も勇気を出してLet’s管釣りトーナメント!!!

 

 

ブログで書ききれなかった「小さじ王」大会の裏話等をラジオで語っています!!

…こちらもよろしければ是非…!!!

おまけ:トラウトカウント企画「管釣りトラウト1000&100匹(せんとひゃっぴき)チャレンジ」

「管釣りトラウト1000&100匹(せんとひゃっぴき)チャレンジ」

も継続中です。

 

100匹/日チャレンジ

今回の釣果は 計5

…なので、残念ながら100匹/日チャレンジ達成はならず…!

 

 

1000カウンター

7/25現在

合計は737となりました。

737/1000

「管釣りトラウト1000&100匹(せんとひゃっぴき)チャレンジ」企画についてはこちらをどうぞ!!

ブログ2年目のチャレンジ企画その①「管釣りトラウト1000&100匹チャレンジ」ってなんだ!?ブログ2年目のチャレンジ企画その①「管釣りトラウト1000&100匹チャレンジ」ってなんだ!? 「管釣りトラウト1000&...

 

おまけ2:「管釣りってなんだ!?」オリジナルステッカー写真展「紳士・淑女の釣り師ギャラリー」

「管釣りってなんだ!?」オリジナルステッカー無料配布キャンペーン。

今回もステッカーを貰ってくれた紳士淑女の皆様がいらっしゃったので、ご紹介したいと思います…!!!

 

「紳士・淑女の釣り師ギャラリー」

 

No.014:

 

No.015:

プロフェッサー永井さんありがとうございました…!!!

 

 

…皆様どうもありがとうございました!!!

 

オリジナルステッカー無料配布キャンペーンの詳細はコチラ

「管釣りってなんだ!?秘密結社KTC!!」初のオリジナルグッズ!ステッカー無料配布キャンペーン開始!!「紳士・淑女釣り師の証(?)」を手に入れろ!?「管釣りってなんだ!?秘密結社KTC!!」初のオリジナルグッズ!ステッカー無料配布キャンペーン開始!!「紳士・淑女釣り師の証(?)」を手...

 

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

日本一の釣りブログは↑のバナーから!クリックで応援お願いいたします!

 

KTCからのお知らせ:

管釣りTwitterはじめました。

ブログに書くほどのことじゃないけど

気になった管釣り関連のことをつぶやいてます。

どうぞご気軽にフォローしてください。

ツイッターと連動したオリジナルステッカー無料配布キャンペーンも実施中です!!

「管釣りってなんだ!?秘密結社KTC!!」初のオリジナルグッズ!ステッカー無料配布キャンペーン開始!!「紳士・淑女釣り師の証(?)」を手に入れろ!?「管釣りってなんだ!?秘密結社KTC!!」初のオリジナルグッズ!ステッカー無料配布キャンペーン開始!!「紳士・淑女釣り師の証(?)」を手...

 

・YouTubeで「ラジオ」始めました…!!!←New!!!

ゆるーい話をひたすらするだけ!「ながら聴き専用ラジオ」

自宅待機の暇な時間、家事や掃除、散歩のお供に是非…!!

↑画像をクリック!&よろしければチャンネル登録お願いいたします!!

 

ABOUT ME
ユッケ
管釣り=管理釣り場での釣りの楽しさを伝える、伝えたい。そんな感じのブログを運営しています。管釣りってなんだ!?秘密結社KTC !!(リンク:https: //whatkanturi.com ) 「貧乏釣り部員5時レンジャー」様((link:https: //gojirenjyaturibu.com/ )gojirenjyaturibu.com )の貧乏釣り部のメンバーとしても活動しています。



POSTED COMMENT

  1. グリーン より:

    くうーっ!両者とも惜しかったですねー。しかしトーナメントに出るなんてすごいです。私はプアーカップすら取ったことがないですからね。

    • ユッケ ユッケ より:

      小さじ王、楽しすぎて次の日から日常に戻れるのか不安なレベルでした…!!
      プアーカップ優勝で箔をつけたら、いつかグリーンさんも一緒に挑戦しましょう…!!

  2. やす より:

    大変お疲れ様でした。
    なかなか惜しい結果でしたね。
    何より、カワウによる影響の分析は、
    釣り力の証ではないでしょうか。

    私も王禅寺へ行くことがあるので、参考にさせていただきます。

    • ユッケ ユッケ より:

      やす様

      コメントありがとうございます!!
      大会の緊張感は釣り力の向上にはもってこいですね…!!

      王禅寺でカワウが来たらじっくり観察してみてください…!!!

  3. たけのこ より:

    おおお、白熱バトルでしたねっ!!素晴らしい洞察力でしたね、おしかったですね〜。そしてta氏がしぶい…。
    私トーナメントや数釣りにはあまり興味がなかったのですが(でかくて美味しいのが釣りたい派)、俄然興味が湧いてきました…!

    • ユッケ ユッケ より:

      トーナメントには日常生活ではなかなか感じられないワクワクがありますね!
      たけのこさんも是非参加してみることをオススメします!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

管釣りを始めてみたい人はまずコチラから!!
世界一簡単な釣りの始め方