めざせ!管釣りトーナメンター!

「めざせ管釣りトーナメンター!」トラキン予選マニフェスプールCUP2019完結編!!

「めざせ管釣りトーナメンター!」トラキン予選マニフェスプールCUP2019完結編!!

 

前回までのあらすじ

トラキン初挑戦

しらこばと水上公園で

熱い闘いが始まる…!!

前々回:

「めざせ管釣りトーナメンター!」トラキン予選マニフェスプールCUP2019プラクティス編!!

前回:

「めざせ管釣りトーナメンター!」トラキン予選マニフェスプールCUP2019いよいよ本番!!!

 

皆さんこんにちはユッケです。

 

前々回から続く「めざせ管釣りトーナメンター!」トラキン予選マニフェスプールCUP2019inしらこばと水上公園編!!

 

 

前回は、審判として同じ釣り座番号の方の試合を見届け、

 

 

いよいよBグループの試合開始!!

 

開始のカウントダウンと共に皆が一斉にキャスト!!

 

果たして、トラキン初挑戦、ユッケの命運は如何に!!

 

ドラグを鳴らしたのは・・・・・・

一投目に選んだルアーはロブルアー の「バベル(リアフック仕様)」のガチペレカラー。

キャストをしたら一旦ボトムを取り、

先日にプラの時と同様、ボトム付近をゆーーーっくり引いてきます。

 

 

ゆーっくり…、

 

ゆーーーっくり…、

・・・・・・ジジジジィィィィ…!!

 

…なんと開始30秒で釣り座にドラグ音が響きます…!!!

 

ヒットしたのは隣の方…!!!

 

…そしてコレを見事にキャッチ!!

 

・・・・・ヒットルアーを一瞥すると、

シルエットの小さいスプーンの様に見えました・・・・・・、

もしやバベルか・・・・・・?

 

「…おい!人のルアー盗み見してんじゃねぇよ!」

「スポーツマンシップのかけらもないヤツだな!!」

 

…と思う気持ちも解りますが、

コレもトラキンの醍醐味の一つ。

周りの人が釣れている様子を参考にするのも大事な駆け引きの一つなのです。

 

 

シルエットの小さいスプーンで釣れているのならばバベルのチョイスは悪くないかも…!!

 

その後もバベルでボトム付近を探ってみます…、

…が!

10分経過もアタリ無し…!!!

ここでバベルに見切りをつけ、

 

 

次に選んだのはこのルアー。

ママバービーSS

これも先日のプラでta氏が連発していたルアー。

 

次こそはと願いを込めてキャスト・・・・・・!!!

ママバービーSS(スローシンキング)は

着水後ゆっくりと沈むタイプのクランク。

 

 

プラの時と同様、5カウントをとってからゆーーーっくり巻いていきます。

しかし、これも反応無し!!

 

・・・・・・と、ココで前半終了の号令が会場に響きます…!!

後半戦20分スタート!!

ここで、釣り座をローテーションし、

 

2分間のインターバルに入ります。

前半の私の釣果はゼロ。

対戦相手の方々の釣果も私が把握している限りは、

初めの1匹のみ、と思われる状況です。

 

・・・・・・やはり厳しい!!!

 

…ですが、まだ諦めるのは早い!!!

 

 

後半に使うルアーを考えていると、

 

既にAグループで試合を終えたお兄様が近づいてきました。

 

「Aグループ、1匹釣って勝ち上がったよ!」

コアグリーンカラーのバービーがヒットルアーだよ。」

…お兄様からナイスアドバイスを貰い、

タックルにはヴァルケインのクーガ、コアグリーンカラーをセット。

 

 

…と、ここでインターバルの2分が終了!

号令と共に
後半戦の20分が始まります…!!!

 

 

お兄様のアドバイス通り、コアグリーンカラーをキャスト・・・・・・!!!

…しかし、以前としてアタリは無し!!

 

私がもっている、クーガはシャローレンジタイプ・・・。

 

表層を泳がせることしかできないので、
上手くアタリのレンジを引けていないのかもしれません…。

 

その後も

 

なぶらやのナブクラ

 

ロブルアー のブランキー

 

 

…などを試してみるもいずれも不発…!!!

 

「これはいよいよマズいかも・・・・!」

最後はスプーンで…!!

 

…さて、後半も残り10分。

 

焦る気持ちをなんとか沈め、

 

プラの時に最も実績のあったスプーン

なぶらやのアキュラシーをチョイスします。

…これでダメならもう他に手はありません。

 

プラで実績のあった緑金のカラーを筆頭に、

 

今日のために複数買い足した0.9gをローテーションしていく作戦です。

 

残り10分・・・・・・!!!

アキュラシー に全てをかけて臨みます・・・!!!!

 

…キャストーーーー!!!!

プラの時と同様、

着水後にボトムを取って・・・・・・

 

そこからゆーっくりと引く・・・・・・、

 

ロッドは水面と平行に構え、

 

ラインは張りすぎず、緩めすぎず、の状態をキープしながらリトリーブ。

 

 

スプーンの泳ぎに合わせて竿先、ラインが小刻みに揺れていれば、スプーンが上手に泳いでいる証拠です。

 

 

かつてないほどに集中し…、

焦らず、じっくりとスプーンを引きます・・・・・・、

反応がなければカラーを変えて・・・・・・

 

さらに集中してスプーンを引く・・・・・・

しかし、ここで…

 

「Bグループ後半、終了です!!!」

「・・・・・・。」

 

…無念のタイムアップ。

…結果は0匹。

 

どうやら、Bグループの最終結果もAグループと同じく

一位2匹 二位1匹で 勝敗が決したようす。

 

…残念ながら初戦敗退です。

 

「うぅ・・・・・。く、悔しい・・・・・・。」

当日のヒットルアーはなんと…

失意の中、運営テントへ赴き、結果を報告。

もちろん0匹の私はBグループ最下位(4位)

・・・・・・・。

 

…と、そこに一緒にトラキンに参加していた貧乏釣り部員メンバーに「練マザー」の姿が。

結果を聞くと、なんと練マザーは1回戦で2匹を釣り上げ、一位で2回戦進出を決めたとのこと!!

 

す、すごい…!!!

 

 

その後Cグループで初戦を迎えたta氏も見事これを突押し、

私以外の3名、お兄様、ta氏、練マザーは見事2回戦進出!

 

練マザーに初戦でのヒットルアーをきくと…、

 

「あれです、シャインライドナノ。」

 

・・・・・・!!!

 

なんと!!!

先日のプラの時はまったく反応のなかったシャインライドナノが大活躍ったとのこと!

 

 

この日のマニカップでのシャインライドナノの勢いは凄まじく

2回戦で私が審判をしていた方は30分の間に4匹をシャインライドナノで釣り上げ、

ダントツで2回戦を突破していたり…、

 

さらにはシャインライドナノの一本勝負のみで初出場3位という快挙を成した御仁までいたほど!

 

私も一回戦でシャインライドをつかっていれば…!!

…ふと、そんな後悔が頭を過ります。

しかしそんな後悔は

表彰式での優勝者インタビューを聞いて消し飛びました。

 

優勝者様:

「今日は一日 スプーン縛りで臨みました。」

「メインスプーンは なぶらや アキュラシー の0、9gです。」

 

・・・・・・!!!!

 

タフコンディションでの活性低下、

ただでこそ厳しい状況でのまさかの「スプーン縛り」での優勝。

しかも、使っていたのは私と同じ「なぶらや アキュラシー 0.9g

 

 

いったいどんなからくりなんでしょうか…!!!???

 

 

いえ…、からくりなどはなく、

おそらく、これこそが本物の釣り力(つりぢから)というやつなのでしょう。

 

 

圧倒的実力差を見せつけられたことで、

後悔よりもむしろ感動を覚えてしまいました…。

…こうして、私の初めてのトラキンは終わりました。

 

結果は初戦敗退という形でしたが、

 

準備期間のワクワク、試合のドキドキ、試合後の反省・感動

精神的に得たものは大きく、個人的には大満足でした。

 

もっと上手くなりたい、なろう…!!!

次こそは一勝…!!

 

…そう心に誓ったトラキン予選でした。

 

 

以前の私のように、

トーナメントが気になるけど一歩が踏み出せないそこのあなたも、

さぁ今すぐエントリーしてLet’sトーナメント!!

…きっといろんなものを得ることができると思いますよ。

 

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

日本一の釣りブログは↑のバナーから!クリックで応援お願いいたします!

 

KTCからのお知らせ:

管釣りTwitterはじめました。

ブログに書くほどのことじゃないけど

気になった管釣り関連のことをつぶやいてます。

どうぞご気軽にフォローしてください。

 

おまけ:試合後はマニフェスも堪能しました。

試合の後は、

マニカップと同日にしらこばと水上公園で開催された「マニフェス」を堪能。

 

 

いろんなメーカー様のブースや、

 

 

ケバブの屋台…、

 

 

抽選会も大盛り上がり!!

 

ta氏とお兄様は見事景品をゲットしてました!

 

 

試合では1匹も釣れなかったので、

流れるプールでちょこっとだけお魚を釣って

…長くて短い1日が終わりました。

ありがとうマニカップ!!ありがとうマニフェス!!!

 

 

おまけ2:トラウトカウント企画「管釣りトラウト1000&100匹(せんとひゃっぴき)チャレンジ」

もう一つのチャレンジ企画

「管釣りトラウト1000&100匹(せんとひゃっぴき)チャレンジ」

も継続中です。

 

100匹/日チャレンジ

今回は 3匹/日 なので達成ならず…!

 

 

1000カウンター

12/14現在

合計は353匹となりました。

353/1000

 

「管釣りトラウト1000&100匹(せんとひゃっぴき)チャレンジ」企画についてはこちらをどうぞ!!

ブログ2年目のチャレンジ企画その①「管釣りトラウト1000&100匹チャレンジ」ってなんだ!?ブログ2年目のチャレンジ企画その①「管釣りトラウト1000&100匹チャレンジ」ってなんだ!? 「管釣りトラウト1000&...
ABOUT ME
ユッケ
管釣り=管理釣り場での釣りの楽しさを伝える、伝えたい。そんな感じのブログを運営しています。管釣りってなんだ!?秘密結社KTC !!(リンク:https: //whatkanturi.com ) 「貧乏釣り部員5時レンジャー」様((link:https: //gojirenjyaturibu.com/ )gojirenjyaturibu.com )の貧乏釣り部のメンバーとしても活動しています。



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

管釣りを始めてみたい人はまずコチラから!!
世界一簡単な釣りの始め方