めざせ!管釣りトーナメンター!

埼玉プールトラウトグランプリ2020予選完結編!しらこばと水上公園で大会初フィッシュなるか!?「目指せ管釣りトーナメンター!」

埼玉プールトラウトグランプリ2020予選完結編!しらこばと水上公園で大会初フィッシュなるか!?「目指せ管釣りトーナメンター!」

 

前回のあらすじ:

クランクで

アタリがあって、

いろいろ考えた。

前回:

埼玉プールトラウトグランプリ2020本番!!いざ!しらこばと水上公園予選!!「目指せ管釣りトーナメンター!」企画埼玉プールトラウトグランプリ2020本番!!いざ!しらこばと水上公園予選!!「目指せ管釣りトーナメンター!」企画 ...
皆さんこんにちは、ユッケです。

 

 

前回から続いております、埼玉プールトラウト グランプリ2020
「しらこばと水上公園」予選。

 

前回は、プラでのヒットルアーを使い尽くし(ノーヒット)、

パニクラMRでなんとかアタリが出たものの、フッキングには至らず・・・・・・、

 

 

…そこから、

アタリの出方から魚のコンディションをイメージして再度クランクでチャレンジしていると・・・・・・、

初ヒット!?大会初フィッシュなるか!?

 

 

「ジジジジィィィィィ・・・・!!!」

 

 

・・・きた!!

 

 

既に、予選開始から30分が経過。

 

なんとかこの1匹はものにしたいところ・・・・・・

 

…ですが、

「・・・・・・プチン!」

Noooooooooo!!!

 

・・・・・・なんと、フッキング直後の魚の走りでラインブレイク。

 

…しかし、今は大会中。

めげている時間はありません。

メタルバイブで連続ヒット!?

…ということで、
次に選んだルアーはコレ。

 

メタルバイブ。

ティモンのクロボールです。

 

キャスト前に絞めすぎたドラグを少し緩めて・・・・・・、

 

…キャスト!!

パニクラMRでヒットのあったレンジを同じくらいのスピードで・・・・・・、

 

「・・・・・・ガツッ!!」

 

早速アタリです・・・・・・、がまたもフッキングには至らず!!

 

・・・・・・。

 

その後も、何度かアタリがあるものの、上手くフッキング出来ず・・・・。

 

普段メタルバイブはほとんど使わないので、どうフッキングしたらいいかもわからず、

せっかくのチャンスをものにすることが出来ません・・・・・・。

 

 

…しかし、めげずにキャストを続けていると・・・・・・、

「ジジジジィィィィィ・・・・・・!!!」

・・・・・・よし!今度はフッキングが決まりました!

よし!ついに来た!今度はドラグを緩めてあるから大丈・・・・・・

 

「ジジジジィィィィィーーーーー!!!!

・・・・・・プツン。」

 

えぇー・・・・・・!!

しっかりとドラグ調整をしたつもりだったのに、まさかのラインブレイク。

 

 

手応えからして、大物がヒットしたのでしょうか・・・・・・、

ともかく、まさかの2連続ヒット直後のラインブレイク。

・・・・・・コレはヤバイ。

アワセ切れ連発・・・・・・。

 

 

・・・・・・どうしてこんなことに…。

 

 

…なんて嘆いていますが、心当たりは死ぬほどあります。

 

それは、直前のプラの後のこと。(回想はじめ)

「今日のしらこばとプラは全くノーヒット…。」

「何か策を考えないと・・・・・・。」

「そういえば、ラインも古くなってライントラブルも多かったな・・・・・・」

「そうだ!せっかくだからライン新調ついでに、細めのラインにしてみよっと!

「いままでが3lbだから、思い切って2lbにしてみるか・・・。」

ラインは細いほど魚にはバレにくいから、ハイプレッシャーでもアタリが増えるかも…。うふふ…。

…回想終わり。

 

2lbラインの耐久度がわかっておらず、
ドラグ設定も適当で臨んでしまったが故の悲劇。(自業自得)

 

慣れないことをぶっつけ本番でやってしまった。

つまりは圧倒的準備不足・・・。

 

・・・・・・。

念願の初ヒットからの2連続ラインブレイク。

さらにヒットルアー、パニクラMR、クロボールを失った喪失感から茫然自失の私

…ふと後ろを振り返ると、見覚えのある男性が。

 

 

そこにはなんと!

貧乏釣り部のお仲間、としまえんフィッシングエリア「夜王杯」3代目夜王としてもお馴染み「はりねずみ」さんの姿が!!

 

はりねずみさん「・・・・・・ユッケさん、どうぞ。(スッ)」

 

・・・・・・なんと、缶コーヒーの差し入れをしてくれました。

 

 

プールトラウト グランプリのルール上、競技中の情報交換は禁止。

決して多くは語らず、缶コーヒーだけを手渡し、その場を去っていく「はりねずみ」さん・・・・・・。

 

・・・・・・クールすぎるぜ!!!

※後で聞くと、応援のためだけに早朝から来てくれた、とのこと。良い人すぎー!

 

よーし!めげずにやるぞー!!

ラストチャンスを掴めるか…!?

 

次に選んだルアーは、ヴァルケインのクランク「ホライザード」

 

今度はしっかりドラグを緩めて…、

 

…キャスト!!!

時刻は8:30。

残り時間は30分。

なんとしても大会初フィッシュをゲットしたい…!!!!

パニクラMR、クロボールでヒットのあったレンジを意識して、

ホライザードを丁寧に、巻いていると・・・・・。

「ジジジジィィィィィィィ・・・・!!!」

 

…よし!!!ヒット!!!しかも今度はアワセ切れも無し!!!

…と思ったら、

「ジジジジィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィ・・・・・!!!」

 

…リールを巻けども巻けども、無限に出ていくドラグ。

今度はドラグを緩めすぎちゃったよぉーーーーーーーーーー…!!!!!!!!

 

…そして、

 

ジジジジィィィィィィィ・・・・・・・・・フッ」

…Nooooooooo!!!!!

痛恨のバラし。

 

 

…と、ここで終了のアナウンスが会場に響きます。

・・・・・・・・。

最終結果は・・・・・・

試合終了後は、集計表をスタッフの方に渡して…、

その後、表彰式へと移ります。

…な、なんと!お兄様が5匹で4位タイの大健闘!!!

さすが未来のトーナメンター。

…しかも全てがスプーンでの釣果。

 

…す、すごすぎる!!!

 

惜しくもグランドチャンピオン大会出場はならず、ですが

超豪華賞品をゲットしていました。

参加費¥3,000でこれはすごい…!

 

 

さて、私はといえば、0匹、27位タイで参加賞を頂きました。

参加賞でもしっかり豪華!!!

 

ちなみに、2、3 位の方はタイで8匹ゲット。

そして、

1位の方はなんと10匹ゲット。

…だったそうです。

す、すごすぎーー!!!!!!

 

 

 

…残念ながら、今回もノーフィッシュ。

アタリの感覚からイメージングしてアジャスト、という試みは成功したものの、

準備不足、ランディングで焦ってミスが目立った結果となってしまいました。

 

終わってみればあっという間の2時間でした…。

 

 

つ、次こそは必ず、大会初フィッシュをゲットしてみせる!!!

なんだか、目標がぐっと下がったような気もしますが、

大きな進歩も小さな一歩から!!ということで、今後もめげずに管釣りトーナメントに挑戦していきたいと思います!!!!!

 

この記事をみて、

「こんな緩いネズミでも参加できるなら自分も挑戦してみようかな…。」

…と思ったそこのアナタ!!!

 

一歩踏み出して、トーナメントに参加してみてはいかがでしょうか…!!!!

 

…さぁ、皆様もLets’管釣りトーナメント!!!!

 

 

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

日本一の釣りブログは↑のバナーから!クリックで応援お願いいたします!

 

KTCからのお知らせ:

管釣りTwitterはじめました。

ブログに書くほどのことじゃないけど

気になった管釣り関連のことをつぶやいてます。

どうぞご気軽にフォローしてください。

おまけ:トラウトカウント企画「管釣りトラウト1000&100匹(せんとひゃっぴき)チャレンジ」

「管釣りトラウト1000&100匹(せんとひゃっぴき)チャレンジ」

も継続中です。

 

100匹/日チャレンジ

 

大会終了後、お兄様にヒットルアーのスプーンを借りて…、

 

…さらに、

当日8匹を釣り上げ、2位の好成績を残しグランドチャンピ大ン大会への進出を決めた「しらき」さんにも、ヒットルアーのアドバイスを頂き…、

しらきさんは師匠の縦釣りのお仲間。

しらきさんありがとうございました…!

 

なんやかんや、3匹をゲットすることができました。

 

ということで、

今回の釣果は プラの時の1匹と合わせて計4匹

で、当然達成はならず…!

 

 

1000カウンター

2/6現在

合計は433匹となりました。

 

433/1000

 

「管釣りトラウト1000&100匹(せんとひゃっぴき)チャレンジ」企画についてはこちらをどうぞ!!

ブログ2年目のチャレンジ企画その①「管釣りトラウト1000&100匹チャレンジ」ってなんだ!?ブログ2年目のチャレンジ企画その①「管釣りトラウト1000&100匹チャレンジ」ってなんだ!? 「管釣りトラウト1000&...

 

ABOUT ME
ユッケ
管釣り=管理釣り場での釣りの楽しさを伝える、伝えたい。そんな感じのブログを運営しています。管釣りってなんだ!?秘密結社KTC !!(リンク:https: //whatkanturi.com ) 「貧乏釣り部員5時レンジャー」様((link:https: //gojirenjyaturibu.com/ )gojirenjyaturibu.com )の貧乏釣り部のメンバーとしても活動しています。



POSTED COMMENT

  1. グリーン より:

    まさかカラコン選手権3位のユッケさんでもボウズとは…!やはりプールトーナメントは難しすぎるぜ!!

    • ユッケ ユッケ より:

      トーナメンターの釣り力は化け物クラスなのです…!!!

      ですが、いつかかならず故郷(貧乏釣り部)に錦を飾ってみせます!!

  2. タカ より:

    ユッケ様

    私は今はPEですが(0.2号)、去年の春頃までメインラインは2ポンドを使用していました。

    ドラグ設定とロッドさばきで以外と切れないもんですよ。

    それにしてもプールトーナメントは怖いですね。

  3. スズミ800 より:

    ユッケ様

    プールって怖いものなのですね…
    心してかかるようにします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

管釣りを始めてみたい人はまずコチラから!!
世界一簡単な釣りの始め方