めざせ!管釣りトーナメンター!

「リップ付きFプラグ対決2020」inフィッシュオン王禅寺後半戦!!

「リップ付きFプラグ対決2020」inフィッシュオン王禅寺後半戦!!

3行でわかる前回のあらすじ:

・巻き巻きリトリーブ大会「リップ付きFプラグ対決」出てみたけど

・まったくアタリも何もなくて

・マジでヤバい!

前回:

巻き巻きリトリーブ大会「リップ付きFプラグ対決」ってなんだ!?巻き巻きリトリーブ大会「リップ付きFプラグ対決」ってなんだ!? ……毎度突然ですが、 ...

 

…みなさんこんにちは、ユッケです。

 

 

 

…さて前回から始まりました

「フィッシュオン王禅寺」で行われた管釣り大会

巻き巻きリトリーブ大会「リップ付きFプラグ対決」編。

 

 

…前半戦は、何もできないままに終了し、

対戦相手には1匹の差をつけられビハインド。

 

 

…勝利への糸口を何も掴めていない今、できることは、

「後半組の様子を観察し、ヒントとなる情報を得る」ことだけ。

※巻き巻き王の1回戦は前半組⇔後半組が交互に審判を行う流れです。

果たしてユッケは勝利への「一筋の光明」を見つけられるか…!?

…というところから今回はスタートです。

タフコン攻略のコツは「ロッドの角度」!?

…さて、前半30分をひとつのアタリも無いままに終え、

 

しかし、

こんなタフコンディションでも、連続で釣果をあげる猛者も数人いたのも事実。

後半組の中にも、なんとかアタリを絞り出し魚をゲットしている選手がちらほら見受けられます。

 

…釣果を上げている人を具に観察していると、

「ある一つの共通点」があることに気が付きました。

 

釣れている人は皆

①ロッドに「ほどんと角度をつけず」

②「しゃがんでロッドを引く構えて」いる。

…ということ。

 

「ロッドに角度をつけない」とはつまり、

ロッドとラインが描く軌道を「くの字」にせず

一直線になるように構えている、ということ。

 

 

正確には、一直線ではなく、「ほぼ一直線」になるよう、

ほんの少しだけ角度がつくようにロッドを構えている様子です。

こんな感じ。

 

そして、

「しゃがんでいる」とは読んで字のごとく、

地面に膝をついて体を低く構えている、ということ。

低く構えることによりラインの入水角度がより水平に近づき

ルアーがより自然な泳ぎをする…のか、まではわかりませんが、

 

 

…とにかく

釣果を上げている選手は皆同様に、この2点を実践しているのです。

 

 

…さらに、細かく観察していると、

低く構えたロッドティップ(穂先)を水中に入れてみたたり、出してみたり、

キャスト毎にレンジを少しづつ調整することで、

ヒットレンジを細かく見極めようとしている様子が見受けられます。

…よし!!

 

直後、後半組の30分が終わり、

いよいよ勝負の「前半組ラスト30分」が始まろうとしていました。

しゃがんで低く!!!ロッド角度は付けない!!ティップを入水させてレンジを調整…!!

…観察した内容を心の中で反芻しながらキャスト…!!!

…すると、

ブルルッ…!!!

…きた!!
…ついに初めて明確なアタリがきた!!!

…が、

残念ながらこれはフッキングに至らず…!!!

 

勝負の決め手はいかに「フッキング」するか

アタリがあったルアーは、プラの時も調子が良かった

ロデオクラフト「モカDR」

created by Rinker
Rodiocraft(ロデオクラフト)
¥1,528
(2020/09/23 11:49:35時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

前半も同じルアーを使っていながら、アタリが全くなかったことを考えると、

①ロッドにほどんと角度をつけない

②しゃがんでロッドを引く構え

…この二つの実践はどうやら少しは効果がありそうです。

 

 

…あとは、どうフッキングに持っていくか。

 

クランクのフッキング

…クランクのフッキング法については、

事前に師匠「ta氏」よりマンツーマンレッスンを受けていました。

「ta」氏によれば、

「ビッ!」とシャープに行う、縦釣りやマイクロスプーンのフッキングと比べると、

クランクのフッキング動作は少し独特で、

 

アタリがあっても早く「ビッ!」と合わせてしまうと、

クランクのリップが水を噛んで泳ぎが止まってしまい

上手くフッキングすることが出来ない、とのこと。

…なので、アタリがあったらロッドを体ごと腰から「グググーーーッ」と曲げるように捻って、クランクを水中で移動させてあげることが大切なんです。
…な、なるほど!!!

 

 

…この、腰からグググーっとひねる

「ツイストフッキング法」(今考えた言葉)を伝授してもらったユッケは、

なんとかその感覚を身に着け、今回の大会に臨んだつもりでいました…、

…がしかし、その後も。

ブルルッ…!!!

…よし!アタリ!!!ここで「ツイストフッキング」…!!!!

…しかし、これも掛からず…。

 

 

 

…と、その直後。

ジジジジジジィィィィィィィ・・・・!!!!!

釣り場にドラグ音を響かせたのは対戦相手の「SH」さん

…後半戦30分終了直前のヒットコール。

そして「SH]さんは難なくこれをキャッチ。

…と、ここで、

後半戦終了です…!!!!

…無常に響く「プロフェッサー永井」氏による後半戦終了のアナウンス。

 

 

…ユッケの「リップ付きFプラグ対決」への挑戦は終わりを告げました。

…お、終わった…。

フッキングは「セッティング」で全てが決まる!?

なんとか、2度のアタリを絞り出すまでは成功したものの…、

そのアタリをものにすることができず。

練習してきた「ツイストフッキング」も空を切る結果となってしまいました…。

 

…うーん、いったいなにがいけなかったのか…。

…選手としての大会参加を終え、

運営テントの前で茫然自失としていると…、

どうでした…?

 

…なんと!!

大会主催者「プロフェッサー永井」氏が私を気遣い様子を伺いにきてくれました…!!!

 

だ、ダメでした…、0匹、「ボウズ」です…。

 

…「ボウズ」ですか…、原因はなんでしょう…?

 

わ、わかりません…。アタリは2度あったんですが…。

 

…なるほど。ちなみに使っていたルアーはどれですか?

 

「モカのDR」です。

 

…すこし見せてもらってもいいですか…?

 

ヒット(したけどフッキングには至らなかった)ルアー

「モカDR」を具に観察する「プロフェッサー永井」氏。

 

ふむふむ、なるほど…。

 

…いったいなにがいけなかったんでしょうか…。

 

そうですね、まず第一に「リアフックの刺さりが甘い」ですね。

 

…フ、フックの刺さり…!?

 

…爪に引っかからないのでおそらく針先がつぶれているのだと思います。…それと第二に「ルアーが水中を泳いでいるときのフックの方向」です。…これは意識したことありますか?

 

…ど、どういう意味でしょうか…?

 

…モカDRが水中を泳いでいるときの姿勢はこんな感じです。リアフックの方向はどっちを向いてますか…?

内側を向いたリアフック。

 

ル、ルアー側(内側)を向いてますね…。

 

…そう。これでは後ろから追って食ってきた魚はフックアップしませんよね。

 

…た、確かに…!!!!!!

 

…泳いでいるときのフックの向きは「アイ」の方向で決まるんです。モカDRは「横アイ」逆に「縦アイ」のルアーは泳ぎ姿勢でしっかりフックが外側を向くはずです。

左「モカ」は「横アイ」 右「ザンム」は「縦アイ」

 

…確かに「縦アイ」のザンムは泳ぎ姿勢でフックがしっかり「外側」を向いています…。

 

…高活性時や、大きなサイズの魚であれば気にならない程度の差かもしれません。でもロー池のレギュラーサイズ(2-30cm)、今日のコンディション、魚の活性を考えたら…。

 

…それが大きな差になる…と。

 

…そういうことです。私がいつも言っているのは「喰わせるまでは人の腕。そこから先はセッティング」…ということです。

…またひとつ、「管釣りテクニックの神髄」を垣間見た気がしました。

「プロフェッサー永井」氏によれば、トラウトのバイトは「コンマ1秒以下」の世界

…これは人間の反射神経が及ぶ世界ではありません。

 

 

前述した「ツイストフッキング」などのクランクのフッキングはあくまで、

一度刺さったフックを、しっかりと口に残す為の動作であり、

いわゆる「追いアワセ」ということです。。

 

…つまりは「フッキング」の前段階、

「魚の口にフックが掛かるかどうか」は

「全てセッティング次第」

…というわけです。

「フッキング」についてもっと詳しく知りたい人は…、

「プロフェッサー永井」氏のYouTubeチャンネル

「プロフェッサー永井の釣人塾」を観てみましょう…!!!

…目から鱗の有益情報だらけ…!!!

 

 

 

…見方を変えれば、大会で勝ち進んでいる選手

=「少ないアタリをモノにしている人」たちは、

この「セッティング」にも意識を向け、入念な準備をしてきた、ということです。

…となれば、

私は「セッティング」の段階ですでに負けていたというわけですね。

巻き巻き「リップ付きFプラグ対決」優勝者は…!?

…さて、場面は変わって、

「リップ付きFプラグ対決」もいよいよ「決勝戦」。

大佳境を迎えた熱戦の「リップ付きFプラグ対決」を制したのは…。

カスタムリールハンドル等でも馴染みが深い「DLIVE」の開発スタッフ

管釣り界の超有名人「佐藤潤弥」選手!!!!!

表彰式の様子。

…大会終了後は、

トラウトアイランドのスタッフ様で、ショップオリカラの開発も手掛ける、
「横手さん」からモカのリアアイセッティングの手ほどきをしてもらったり…、

トラウトアイランドオリカラ「粒ピングロー」のUSSAを頂いてしまいました!!

横手さんなにからなにまでありがとうございました…!!!

 

 

…その後も、
他の参加者様とも管釣り談義をして盛り上がったりと…、

厳しい試合結果ではありましたが、

次に繋がる情報盛りだくさんの非常に有意義な時間となりました…!!!!

…これにて、

巻き巻きリトリーブ大会「リップ付きFプラグ対決」編は終了…!!!

 

…次回の管釣りトーナメント挑戦は、

9月の「巻き巻き王」in「フィッシュオン王禅寺」!!!

スプーン5枚+クランク5個の縛り大会

「フェイバリット5+5」!!!!

…次こそは表彰台!!!!

 

…この記事をみて少しでも「管釣りトーナメント」に興味を持ったそこのあなた…、

是非勇気を出して参加してみてはいかがでしょうか…!!!???

 

 

さぁ皆様もLet’s管釣りトーナメント!!!!!!

「管釣りってなんだ!?」からのお知らせ

「管釣りTwitter」はじめました。

ブログに書くほどのことじゃないけど

気になった管釣り関連のことをつぶやいてます。

どうぞご気軽にフォローしてください。

↑クリックでフォローよろしくお願いします!!!

 

・YouTubeで「雑談ラジオ」も始めてみました…!!!←New!!!

ゆるーい話をひたすらするだけ!「ながら聴き専用ラジオ」

自宅待機の暇な時間、家事や掃除、散歩のお供に是非…!!

↑画像をクリック!&よろしければチャンネル登録お願いいたします!!

 

 

※当ブログは
管釣り=管理釣り場での釣りを紹介しているブログです。

暇つぶしになる記事がいっぱい、なので興味ある方は是非下の画像をクリック!!

管釣りってなんだ!?秘密結社KTC!!

 

・ツイッターと連動したオリジナルステッカー無料配布キャンペーンも実施中!!!

「管釣りってなんだ!?秘密結社KTC!!」初のオリジナルグッズ!ステッカー無料配布キャンペーン開始!!「紳士・淑女釣り師の証(?)」を手に入れろ!?「管釣りってなんだ!?秘密結社KTC!!」初のオリジナルグッズ!ステッカー無料配布キャンペーン開始!!「紳士・淑女釣り師の証(?)」を手...

 

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

日本一の釣りブログは↑のバナーから!クリックで応援お願いいたします!

おまけ:「管釣りってなんだ!?」オリジナルステッカー写真展「紳士・淑女の釣り師ギャラリー」

「管釣りってなんだ!?」オリジナルステッカー無料配布キャンペーン。

今回もステッカーを貰ってくれた紳士淑女の皆様がいらっしゃったので、ご紹介したいと思います…!!!

 

「紳士・淑女の釣り師ギャラリー」

No.019:

No.020:

No.021:

No.022:

No.023:

No.024:

No.025:

…皆様どうもありがとうございました!!!

 

オリジナルステッカー無料配布キャンペーンの詳細はコチラ

「管釣りってなんだ!?秘密結社KTC!!」初のオリジナルグッズ!ステッカー無料配布キャンペーン開始!!「紳士・淑女釣り師の証(?)」を手に入れろ!?「管釣りってなんだ!?秘密結社KTC!!」初のオリジナルグッズ!ステッカー無料配布キャンペーン開始!!「紳士・淑女釣り師の証(?)」を手...

おまけ2:トラウトカウント企画「管釣りトラウト1000&100匹(せんとひゃっぴき)チャレンジ」

「管釣りトラウト1000&100匹(せんとひゃっぴき)チャレンジ」

も継続中です。

100匹/日チャレンジ

 

今回の釣果はプラも含めて計3匹。(大会中はボウズ…。)

 

…なので、残念ながら100匹/日チャレンジ達成はならず…!

1000カウンター

9/2現在

合計は778となりました。

778/1000

「管釣りトラウト1000&100匹(せんとひゃっぴき)チャレンジ」企画についてはこちらをどうぞ!!

ブログ2年目のチャレンジ企画その①「管釣りトラウト1000&100匹チャレンジ」ってなんだ!?ブログ2年目のチャレンジ企画その①「管釣りトラウト1000&100匹チャレンジ」ってなんだ!? 「管釣りトラウト1000&...
ABOUT ME
ユッケ
管釣り=管理釣り場での釣りの楽しさを伝える、伝えたい。そんな感じのブログを運営しています。管釣りってなんだ!?秘密結社KTC !!(リンク:https: //whatkanturi.com ) 「貧乏釣り部員5時レンジャー」様((link:https: //gojirenjyaturibu.com/ )gojirenjyaturibu.com )の貧乏釣り部のメンバーとしても活動しています。



POSTED COMMENT

  1. たけのこ より:

    クランクでもエキスパートな人達はマイクロスプーンみたいにしゃがんで巻くんですね!にしてもそんなに釣果が分かれるとは…でもそこが管釣りの面白いところですかね。
    クランクのフッキングって、かかったというよりなんか引っかかったみたいな感じですよね〜永井さんもあんまり合わせないって言ってますし。
    いやー、奥が深くて勉強になりました!

    • ユッケ ユッケ より:

      管釣りトーナメントエキスパートたちの「釣り力(つりぢから)」が間近に見れるので本当に楽しかったです…!!!
      管釣りの深淵を覗いた気がします…!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

管釣りを始めてみたい人はまずコチラから!!
世界一簡単な釣りの始め方