初心者お役立ち

リリーサーってなんだ!?トラウトを逃がす為だけに存在する道具!?意外と難しい使い方を大紹介!!

リリーサーってなんだ!?トラウトを逃がす為だけに存在する道具!?

 

 

専用器具。

ある特定の用途のみに使用する道具のこと。

パンをしまう為だけのケース
パンケース

 

バナナを持ち運ぶためだけに存在する
バナナケース

のごとく、

ある一つの目的のためだけに存在する器具

それが「専用器具」であります。

 

用途が限定されているからこその
シンプルさ、潔さ。

 

なぜか心惹かれます。…惹かれません?

リリーサー

…さて、我らが管釣り界にも専用器具が存在します。

それがコレ。

リリーサー

なんだこれ?

ハリガネか?

半分に折れたハンガーか?

…違います。

 

これは管釣りで釣れた魚をリリース(逃す)するためにだけ存在する器具

 

その名もリリーサー」です。

 

リリーサーはリリース以外の用途をもちません。

それ故にシンプル

こんなものがなくても手で出来るんじゃ?

ペンチでよくない?

…そうお思いの方もいるでしょう。

 

しかし、リリーサーでないとダメなちゃんとした理由があるのです。

管釣り師がリリーサーを使う理由(わけ)

 

もし、管理釣り場で釣れたトラウトを持ち帰らない場合

なるべくトラウトにダメージを与えずに逃がしてあげる必要があります。

 

トラウトちゃんは繊細なお魚ですから、

人間の手が少し触れただけでも大ヤケドを負ってしまいます。

 

トラウトにとっての人間の手は、

例えるならば人間にとっての熱したフライパンです。

 

口先に手がすこし触れただけでもそれなりのダメージ。

トラウトを手で掴むのは言語道断。

あぁ、繊細なトラウトちゃん。

そんなトラウトに一切触れずに、逃がしてあげるための道具

それがリリーサーというわけですね。

 

リリーサーの使い方

リリーサーの使い方ですが、
それなりにコツがいります。

 

以下、写真で解説(撮影協力:お兄様)

 

まずは魚を釣ります。

竿を立てすぎないようにするのがバラさないコツ。

うまーくトラウトを足元まで寄せましょう。

足元までトラウトを寄せたら、ラインをロッド先80cmくらいまで巻きとりましょう。

けっこー巻き取ります。

この時点でトラウトが暴れるようなら一度リセット

無理に寄せるとラインが切れてしまうので、慎重に。

 

ファイトしながら、トラウトが観念するのを待ちましょう。

ラインをロッド先80cmくらいまで巻きとれたらロッドを左手に持ちかえます。

こんな感じ。

左手でロッドのブランクス(グリップの上の部分)
右手でリリーサーを持ちましょう。

 

リリーサーをラインに引っ掛けルアーのフックのところでたぐり、フックにリリーサーを引っ掛けます。

ここでトラウトが暴れたらまた仕切り直し。

リリーサーがラインに絡んだ状態で魚が暴れるとラインが切れてしまうこともありますので、ここは慎重に。

フックにリリーサーが引っかかった状態

左手ロッドを奥に押しながら

右手リリーサーを手前に引きます。

リリーサーの使い方

ここがなかなか難しい。コツのいるところです。

 

…とにかく。

ロッドは押す!!

リリーサーは引く!!

これです。これを意識しましょう。

 

このとき、ラインが出すぎているとうまく力がリリーサーに伝わりません

第1ステップのライン80cm位まで巻く」が重要になってきます。

 

うまくやると魚からルアーが外れます。

達者でな…。

このようにリリーサーにルアーだけが残ります。

やったね。

手頃なリリーサーはこれ

 

ちなみに私が使っているリリーサーはこれ。

値段が安いのと手持ち部分の木の感じが気に入ってます。

 

こんなかんじの100均のピンオンリールをつけて使ってます。

ピンオンリールびょーんと伸びるやつ。

 

一流の管釣り師になるにはリリーサーは避けては通れぬ道

慣れるまでは少し難しい、が慣れれば簡単!!!

さぁ皆様も、リリーサーをマスターしてLet’s管釣り!!!

 

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

日本一の釣りブログは↑のバナーから!応援お願いいたします。

PS:

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます!!

今年もコツコツ更新頑張ります!!!

ABOUT ME
ユッケ
管釣り=管理釣り場での釣りの楽しさを伝える、伝えたい。そんな感じのブログを運営しています。管釣りってなんだ!?秘密結社KTC !!(リンク:https: //whatkanturi.com ) 「貧乏釣り部員5時レンジャー」様((link:https: //gojirenjyaturibu.com/ )gojirenjyaturibu.com )の貧乏釣り部のメンバーとしても活動しています。

POSTED COMMENT

  1. ポテポテ より:

    ユッケ様

    私…リリーサー持っていないんです。
    なぜなら、リリーサーが必要になるほど釣れないことのほうが多いから!

    基本キャッチ&イートの人なので「とりあえずキープ?」とかなってしまいますね。

    リリーサー必要になる腕になるのはいつのことやら…。

    • whatkanturi whatkanturi より:

      私も管釣り始めたての時は、リリーサー持ってる人=せっかく釣れた魚を逃してるもったいない人くらいの認識でした笑

      私がよく行っていた釣り場が小物の数釣りが多いっていうのもあるかもしれません(鹿留とかリヴァスポットとか)

      縦釣りを始めたあたりから「あれ、コレ全部持って帰ってたら大変だぞ・・・・・・」という感じになりリリーサーデビューした感じです!!

  2. りくパパ より:

    こんばんは。
    私もリリーサーあまり使わないんです。
    ネットでランディングすると大概外れちゃうので。
    持ってはいるんですけどね。
    吊るしてると、歩いてる時にブラブラしてなんか嫌なんですよねw

    • ユッケ ユッケ より:

      リリーサーぶらぶらはひっかけどころによっては非常に邪魔ですよね・・・・・・。
      ただリリーサーぶら下げてると釣れてる人って感じがして気持ちが高まるので私はぶら下げ派です!!(釣れるかどうかは別問題)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください