釣り場あれこれ

釣パラダイスってなんだ!?トラウトとバスが一度に楽しめる!?夢のような管理釣り場をご紹介!!

釣パラダイスってなんだ!?トラウトとバスが一度に楽しめる!?夢のような管理釣り場をご紹介!!

 

釣パラダイス(釣りパラダイス)ってなんだ!?

 

皆さんこんにちは、ユッケです。

 

毎度突然ですが、皆さんはこんなことを考えたことはありませんか?

 

「トラウトもいいけどたまにはブラックバスも釣りたいよなー

「あー、トラウトもバスも両方釣れる管理釣り場があったらなー」

「でもそんなパラダイスみたいな釣り場はないよなー。」

…あります。

 

…実はあるのです。

 

 

トラウトもバスも両方釣れて、

 

 

しかも追加料金なく楽しめる楽園のような管理釣り場が!!!

 

…ということで今回は千葉県山武市にある楽園のような管理釣り場

 

「釣パラダイス」さんを大紹介!!!

 

アクセス・駐車場

 

釣パラダイス千葉県山武市にある管理釣り場

 

「釣りパラダイス」ではなく、

ひらがなの”り”を抜いた「釣パラダイス」が正式表記なんですね。

 

駐車場
ポンド上部と下部に2か所

かなり広めなので、土日でも安心して車で行くことができますね。

 

料金

料金は以下の写真の通り。

1日券 男性         ¥4,950
          女性・小人    ¥4,400
半日券 男性          ¥3,300
          女性・小人    ¥2,750
※1日券・半日券はバス・トラウト共通
※半日券は受付・入場から最大5時間

1時間券 男性        ¥1,650
             女性・小人 ¥1,100
2時間券 男性        ¥2,200
女性・小人 ¥1,650

釣パラダイス公式HPより引用

 

釣パラダイスで特筆すべきはその魚種の量。

 

トラウト、バス、コイ、ヘラブナ、タナゴ

 

…と、5種類の魚種の釣りが楽しめます。

 

さらになんと、トラウト、バス、コイ釣りの釣り券は”共通仕様”

つまり、
1日券・半日券を購入すれば

同じ料金で、3種類の釣りが楽しめるという夢のような仕様なのです。

 

 

トラウト釣りをしばらくしたら気分を変えて、

二軒目、三軒目にバス、コイ、とはしご釣りが可能なんですね。

…まさに楽園。

楽園(パラダイス)は千葉県山武市にありました。

 

…ちなみに、

 

「コイ釣りをしたいけど、ルアータックルしか持ってきてないよー!」

…という方も、

受付で、

エサ用の竿(¥200)とエサ(¥100)が借りられるのでご安心あれ。

(※全て税抜き価格です)

レギュレーション

 

釣パラダイスのレギュレーションは比較的甘め。

 

豆スプーン

 

フェザージグ

 

 

…そしてなんとトレーラーまでも使用OK。

 

豆スプーン?フェザージグ ?トレーラーってなんだ!?というかたはコチラの記事もどうぞ!

レギュレーションってなんだ!?バーブレス?トレーラー?ラバーネット?管理釣り場のルールをご紹介!!

 

初心者や小さい子供を連れてきても十分楽しめる優しいレギュレーションですね。

 

そしてもう一つ、釣パラダイスのレギュレーションで特筆すべき

 

「基本的にキャッチ&リリースのみ」ということ。

 

 

スタッフの方曰く、

「持ち帰りができる時期も作りたいとは思っているのですが、なかなか難しくて…。」

…とのことで、
現在(2019年11月)時点ではトラウトの持ち帰りサービスはやっていないそう。

 

「日々検討はしている」、ということでしたので、

いつか持ち帰りサービスも始まるのかもしれませんね。

 

日々、お客さんに楽しんで貰えるように試行錯誤…、

釣り場さんの企業努力には頭が下がりますね。

…ということで、今はリリース専門の「釣パラダイス」。

 

釣れたトラウトをなるべく傷付けずにリリースできるよう、

 

シングルバーブレスフックのルールは必ず守り、

 

必ずラバーネットを使いましょう。

 

※持っていない人はレストハウス前で無料レンタルもしています。

レストハウス

 

受付・レストハウスでは釣り券の購入のほか、

 

2台の自販機

 

ラバーネットのレンタル(無料)。

 

 

さらにレストハウス内では、

レストハウス内も池になっているオシャレ仕様…。

 

 

オリジナルルアーの販売

釣りYoutuberさんのステッカーも貼ってあるよ。

 

 

タックルのレンタル(有料)

 

 

さらにはカップラーメン、軽食、ビール…、と

 

 

なかなかの充実仕様です。

釣り場・ポンド紹介

釣り場・ポンドは以下の画像の通り。

 

トラウト用のポンドは2面

 

レストハウス前の小さいポンド

 

その奥の大きめのポンド。

 

 

小さいポンド脇にあるさらに一回り小さい池は

トラウトの「ストック用の池」。

ストック池では釣りはできないので注意しましょう。

 

 

トラウトポンドからレストハウスを挟んでの反対側は

コイ・タナゴのエサ釣りエリア

 

 

エサ釣りエリアの右手奥には

ヘラブナのエリア(別料金)

 

さらに奥へと歩いていくと…

 

バス釣りエリアが。

 

野池感抜群のロケーションがグー!

 

…ちなみに、

 

駐車場から奥へ繋がる橋がありますが、

その先は釣り場でなく「サバゲー場」に繋がっているそうなので、

間違えないように注意しましょう。

※私はガッツリ間違えました。

トイレ

 

トイレはレストハウスの裏手と、

 

 

 

 

 

コイ釣りエリアの脇にあります。

 

 

どちらもウォシュレット付きの水洗トイレ!

女性や子供でも安心して利用できますね。

おまけ:スタッフさんがめちゃ優しい

 

…さて、ここまで釣パラダイスさんの紹介をしてきましたが、

 

最後にとっておきの釣パラダイス有益情報をお伝えしましょう。

それは…、

スタッフさんがめちゃめちゃ優しいということ。

 

 

前述の間違ってサバゲー場に行きかけた際も…、

 

レストハウスから…

 

「そっちはサバゲー場でーす!」

 

…と、わざわざ追いかけてきてくれて、声がけをしてくれる優しさ。

 

 

さらに…、

「バス池はこっちから周っていってくださーい、わかりづらくてすみませんー」

…なんて気遣いまでしてくれる神対応っぷりこちらこそすみません…。

 

細かい質問にも丁寧に答えてくれるし…。

 

なんというホスピタリティ
これはリピート必至ですね。

…ということで、今回は千葉県山武市にある管理釣り場

 

「釣パラダイス」さんを大紹介しました!!

 

 

…次回はその「釣パラダイス」での実釣紀お届け!!

 

11月の釣パラダイスでトラウト&バス釣りに挑戦だ!!

 

…期待して待て!!

 

…続きます。

 

 

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

日本一の釣りブログは↑のバナーから!クリックで応援お願いいたします!

 

KTCからのお知らせ:

管釣りTwitterはじめました。

ブログに書くほどのことじゃないけど

気になった管釣り関連のことをつぶやいてます。

どうぞご気軽にフォローしてください。

 

 

ABOUT ME
ユッケ
管釣り=管理釣り場での釣りの楽しさを伝える、伝えたい。そんな感じのブログを運営しています。管釣りってなんだ!?秘密結社KTC !!(リンク:https: //whatkanturi.com ) 「貧乏釣り部員5時レンジャー」様((link:https: //gojirenjyaturibu.com/ )gojirenjyaturibu.com )の貧乏釣り部のメンバーとしても活動しています。

POSTED COMMENT

  1. りくパパ より:

    ユッケ様

    なかなかの魚種ですね。
    群馬にもバスの釣れる宮城アングラーズビレッジさんがあります。
    私、管理釣り場でバス釣った事ないのですが、反応はどうなんでしょう?
    一回行ってみたいですね。

    • ユッケ ユッケ より:

      周りの人たちは結構釣っていました!
      人もむしろトラウト釣り場よりも多いくらいでしたし!

      ネイティブバサーのりくパパさんならば爆の釣!だと思います!

  2. うーちゃん より:

    ユッケさん。こんばんは。

    山武市!10年ほど前に、仕事で頻繁に行ってました!確か雄蛇ヶ池が近くにあったような。

    釣り以外にもサバゲーまでできるんですね(笑)。一粒で3度美味しい釣り場とは!
    行ってみたくなりました。

    • ユッケ ユッケ より:

      雄蛇ヶ池・・・!!!懐かしい!!!
      生まれて初めてバスを釣ったのが雄蛇ヶ池ですごく思い出に残ってます!

      サバゲー場には本物の戦闘機も置いてあってなかなかの雰囲気でした!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください